千早「私達に誕生日って必要かしら」


春香「え?」


千早「そう、私達はアイドル。若さが重要なのよ!!」


春香「そうかなぁ」


千早「そうなのよ!!」


春香「そ、そうだね」


千早「私はいつまでも若くいたいわ」


春香「そりゃあ世の女性は皆そう思うだろうけど・・・」


千早「でしょう?」


春香「じゃあ千早ちゃんにとって誕生日はめでたくないってこと?」


千早「そうなるわね」


春香「そうなんだ・・・折角プレゼント持ってきたのに」


千早「ありがたく頂戴するわ、私のためにありがとう」


春香「めでたくないんじゃなかったの!?」


千早「母親がお腹痛めてまで生んでくれた日よ?めでたくないわけないじゃない」


春香「でもさっき歳取るとどうとか」


千早「心配しなくていいわ、よくかんがえたら私8年間で一つしか歳取ってないから」


春香「そういうこというな!」