前作:真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:33:17.89 ID:/odzik640
亜美「ラクラクwwwwwwカードwwwwwwマーンwwwwwww」

亜美「前作では本当にお世話になりましたwwwww」

亜美「おかげさまで東北楽々ゴールデンダックスは日本一www日本一になりましたwwww」

亜美「クゥーwwwwww」


真美「亜美!もうやめて!お願い!」

P「俺たちが悪かった…。亜美に前作のあらすじを任せるなんて言ったから…」

真美「じゃあ真美が代わりにするね!」

P「頼んだ!」


真美「真美の妹こと双海亜美は、未知のウイルスに感染し、自分が出演してるCMのようにしか喋れなくなったのだ!」

真美「ホントはウイルスじゃないけどね」

真美「まあ詳しくは
前作、真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」
を読んでよね!」

真美「真美にとって亜美は、ただの妹なんかじゃねぇ!何よりも大切な存在なんだよ!!」

3: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:39:00.59 ID:/odzik640
亜美「ラクラクwwwwwwカードwwwwwwマーンwwwwwww」

真美「亜美、直らないね」

P「ああ、そうだな…」

亜美「ムムッwwww二人とも何の話ー?」

真美「別に、ちょっとした日常会話だよ」

P「なあ亜美、疲れてないか?なんでも欲しい物買ってやるぞ?」

亜美「ムムッwwwwホント!?ホントに何でも買ってくれるのクゥー↑wwwwww」

P「ああ…いいんだぞ…」

亜美「じゃあ待ってて…楽々市場で買ってよ!亜美のラクラクwwwwwwカードwwwwwwあるし!」

P「お、おう…」

5: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:43:58.51 ID:/odzik640
亜美「ムムッwwwwこれもいいなー」

真美「兄ちゃん…亜美、あんまり甘やかさないでね?」

P「分かってるって…。でも…欲求が満たされたら回復するかもしれないだろ?ストレスでああなってるのかもしれないし」

真美「それは…分からないけど…」

P「いろんな手を試してみるものさ」

亜美「クゥー↑wwwwww決まった!このゲームが欲しい!」

P「ゲームはこの前買ったろ。ダメだ」

亜美「えー!なんでもいいって言ったじゃんクァー↑wwwwww」

真美「新しい!?」

7: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:47:56.21 ID:/odzik640
P「分かった。仕方ない。ゲームは買ってやらん事もないぞ」

亜美「えっ!?ホント!?ムムッwwwwアンドwwwwwクゥー↑wwwwwww」

P「その代わり…。また仕事を取って来たからちゃんとこなせたらな」

真美「なんで兄ちゃんが亜美の仕事取ってんの!?」

P「真美の仕事でもあるぞ。また二人で行ってこい!」

真美「この前あんな目にあったのに!また行かす気!?」

P「大丈夫だ。今度は春香も一緒だから」

真美「それで大丈夫になる未来が見えないんだけど…」

8: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:54:01.76 ID:/odzik640
春香「今日はよろしくね!二人とも!」

真美「よろしくはるるん!」

亜美「よろしクゥー↑wwwwwww」

春香「亜美…まだダメなの…?」ヒソヒソ

真美「うん…あれからもうすぐ2か月だけど…まだまだダメっぽい…」ヒソヒソ

亜美「ムムッwwwwまた亜美に隠し事!?最近真美冷たクゥー↑wwwwwwない!?」

真美「あ、亜美には言えないことなの…!」

亜美「亜美に言えない事ってなにヨォォォ~~」ポンッ

真美「なんでもない!」

春香「あ、リハ始まるよ!行こう!」

春香(なんか音が聞こえたような気がするのはスルーしておこう…)

9: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:58:10.12 ID:/odzik640
春香(リハ中も亜美と真美は喧嘩してて、目も合わせようとしなかったな…)

春香(もうすぐ本番なのに、どうしよう…)

春香「ふ、二人とも聞いて!」

亜美・真美「?」

春香「ら…らくらくかーどまーん♪」

真美「何それ…」

亜美「ムムッwwwwはるるんは下手っぴですなぁ…。ここは亜美が一つお手本を…」

亜美「ラクラクwwwwwwカードwwwwwwマーンwwwwwww」

春香「さすが」

真美「笑えないよ」

春香「ですよねー」


「もうすぐ本番でーす」

春香・亜美・真美「はーい!」

10: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:04:41.76 ID:/odzik640
春香「何してもいいんだわ♪空の上ウィーインダハウス♪ふぅ…」

亜美「どんどん♪上昇♪東証一部に上場したんです!クゥー↑wwwwww」

真美「またかっ!」

春香「曲!止めて下さい!」

ザワザワ…ザワワ…

真美「亜美…ふざけないでよ!」

亜美「あ、亜美真面目に歌ってるもん…!」

真美「もう亜美なんて知らないから!真美、帰るね」

春香「ちょっと真美!?あ、あの…えっと、会場のみなさん落ち着いて!!」

11: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:08:10.21 ID:/odzik640
P「仕事を放棄して帰って来た!?」

真美「そうだよ。もう亜美とはやってらんない」

P「お前それでもプロか!」

真美「兄ちゃんこそそれでもプロデューサーなの!?あんなのに仕事取ってきたりさ!」

P「返す言葉もございません…じゃなくて、すぐ謝りに行くぞ!」

真美「やだよ」

P「わがまま言うんじゃない!」

真美「イヤだ!真美、もう辞める!」

P「辞めるってアイドルをか…?」

真美「アイドルはやめないよ。真美が亜美になる。前みたいに」

P「本気なのか…」

真美「本気だよ」

13: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:11:50.19 ID:/odzik640
P「亜美、CMの仕事だぞ」

真美「ホント!?最近、亜美調子取り戻してきた感じだね」

P「ああ…でもこれでいいのか…?真美は一応休止ってことになってるが…もしかしたら復帰できないかもしれないんだぞ…」

真美「いいよ、自分で決めた事だし」

P「…やっぱり、亜美を元に戻す方法を探そう!」

真美「できるのかな…?」

P「俺たちなら…きっとできるさ」

16: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:18:29.40 ID:/odzik640
P「まず考えてみたんだが、前回は鴨を食べて少し戻った」

P「楽々ダックスの正式名称は、[東北楽々ゴールデンダックス]だ」

P「つまり、ダックスの要素はクリアしたわけだから、次はゴールデンをクリアすれば…」

真美「ゴールデン?金?ミキミキの髪でも触らせればいいんじゃないの?」

P「そこも考えたんだが、ゴールデンって、ゴールデンタイムのことじゃないか?」

真美「ラノベ?」

P「お前…本当にアイドルか…?まあいい。テレビだ。亜美をテレビに出そう。真美じゃない方の亜美だ!」

真美「あの状態で!?」

P「大丈夫さ…きっと…」

17: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:24:23.29 ID:/odzik640
春香「日曜夜のゴールデン!765そろって大放送!」

春香「生っすか~ レボリューション!!」

千早「この番組はブーブーエス赤坂スタジオから全国のお茶の間の皆様へ毎週生放送でお送りしています」

美希「今日は亜美から重大発表があるの!それじゃ早速このコーナー!行ってみるの!」


「あみまみちゃん」

亜美「亜美ですクゥー↑wwwwww」

真美「亜美です」

ザワザワ…

P「さあ…どうなる…!」

18: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:28:20.13 ID:/odzik640
真美「ここ数週間、活動休止を宣言した真美は、亜美として活動していました」

真美「それは妹である亜美の為です」

真美「亜美は竜宮小町もやっていて、売れっこだから休むわけにはいきません」

真美「亜美と比べたら真美はまだちっぽけです。だから真美が亜美の代わりをして、亜美を休ませませんでした」

真美「そもそもこんなことになった発端は…」

亜美「亜美の喋り方がおかしくなってしまった事らしいんですクゥー↑wwwwww」

真美「原因は分かりませんが、亜美が元に戻ったら、真美も必ず復帰するから!」

19: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:36:03.13 ID:/odzik640
小鳥「この前の放送、評判になってますよ」

P「本当ですか?」

小鳥「悪評がほとんどなんですけど…。これ、見てください」


303 名前:以下、黒井にかわりましてピピン板橋がお送りします :2014/〇/×(月) 12:22:34.52 ID:961amatou
つーか双海亜美がおかしくなったって楽々病だろ


P「これって…」

小鳥「あれ…病気だったんですよ!」

20: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:39:48.72 ID:/odzik640
322 名前:以下、黒井にかわりましてピピン板橋がお送りします :2014/〇/×(月) 12:31:14.22 ID:961amatou
感染の原因は不明だけど病気は進化するって噂だ。羽化するとかなんとか

P「羽化…?」

小鳥「亜美ちゃんに羽でも生えるんでしょうか…」

P「まさか…」

真美「おっはー!何の話?」

P「真美、聞いてくれ!亜美の事、何か分かりそうだぞ!」

真美「ホントに!?」

21: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:42:58.28 ID:/odzik640
真美「病気…?じゃあ亜美が今朝おかしかったのも…」

小鳥「おかしいのはいつもだけど…どういう風に…?」

真美「体中が痛いって」

P「大丈夫なのか…?」

真美「様子を見に行こうとしたんだけどね、部屋に来ないでって」

P「そうか…俺たちで行ってみよう!」

真美「うん!」

23: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:49:34.64 ID:/odzik640
P「亜美、亜美、いるのか?」

真美「返事して!亜美!」

亜美『……』

ガサッ

真美「何の音?」

亜美『……』

『ムムッwwww』

亜美『クゥー↑wwwwwwもう!喋っちゃダメって言ったっしょ!』ボソボソ

真美「亜美?誰かいるの?」

亜美『大丈夫!何もないヨォォォ~~』ポンッ

真美「やっぱりなんか聞こえる!無理矢理開けるかんね!」

P「どりゃあ!」バタン

亜美「あ…」

真美「え…?」

P「なんだこれは…」

24: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 15:56:47.73 ID:/odzik640
そこで真美たちが見たものは決して口では言い表せないほど、悍ましく、気色の悪いものだった。

気持ち悪い。生まれて初めて妹の事をそう思った。

いや、『妹』じゃない。『妹達』と呼ぶべきか。とにかく気持ちが悪かった。

鴨鍋。ゴールデンタイム。きっとこの二つこそが『羽化』のカギだったのだろう。真美たちはパンドラの箱を開けてしまったのかもしれない。

真美は…本当に妹を元に戻せるのだろうか…。亜美と…また笑いあえるだろうか…。




続く?

26: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 16:00:27.00 ID:/odzik640
終わりですw
前回に比べたらキチが甘かったなーとは思いますが、最後はもっとキチると思います。

元々3部作の予定だったので多分次回で完結ですが、最後まで生暖かい目で見守って下さい。
ちなみに>>1は年会費永年無料・ポイント特典付き、インターネットショッピングにも便利な"楽々カード"が欲しいです

27: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 16:06:41.28 ID:udE8NMx/0


だがかーどは
三井住友VISAカード
だろォイ

元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1392528797/



次作:真美「最近、妹の様子がかなりヤヴァい…」