BBSラジオが、午後9時を、お知らせします。

ピッピッピッポーン




―――――――――――――――

<BGM第6番 変ニ長調 『子犬のワルツ』>



千早「皆さんこんばんは、如月千早です。今日も一日お疲れ様でした、仕事、忙しくないですか?疲れていませんか?そんな時は音楽に耳を傾けて見ませんか?…ほら、聞こえますか?心安らぐ調べが、貴方のささくれ立った心を癒やしてくれるかもしれません…という訳で、本日もラジオ幻想即興局、スタートです」


―――――――――――――――


<BGMドヴォルザーク『交響曲第9番新世界より第2楽章』 >


千早「という訳で皆さん改めましてこんばんは、ラジオ幻想即興局のお時間です。皆さん、お仕事の後にお家で、車の中で…お仕事中に聞いてる人は、その、ダメ、ですからね」


千早「という訳で、お便りです、ラジオネームとろっぽさんありがとうございます。千早さんこんばんわ。3月に入り仕事が急に忙しくなり始めました。社会人1年生、初の年度末です。仕事も忙しく、何時も帰るとこの位の時間です。いつも千早ちゃんの声を聴いて、心が安らいでいます。このラジオを聴くと、また頑張れそうです」


千早「そうですか…アイドルも、3月位になると、色々な番組が多いので忙しいですけれど…皆さんの喜ぶ顔が見たいから、頑張れる気がします。とろっぽさんも、お体には気を付けてくださいね」


千早「続いてのお便りです。ラジオネームG船上の神谷さんありがとうございます。中々放送時間に聞く事が出来ず、いつもポッドキャストで聞いて居ます。酷い時は数週間分まとめて聞くのですが、その時に僕のメールが呼ばれていると凄くうれしいですね。中々海上勤務だと聞けなくて辛いです。新年度からは職場が変わって地上勤務になるので、そしたらゆっくり聞けるのかなぁ、とおもっています…」



千早「そうですか…G船上の神谷さん、何時も聞いていただきありがとうございます。ポッドキャスト…?私はあまりそういうものに詳しくないのですけれど、最近ではラジオがインターネットでも聞けるんですね、私達765プロのアイドルのラジオも配信されているようですから、聞いてもらえると嬉しいです…ちょっと、というか、大分癖の強いラジオですけれど…美希と伊織のラジオも始まりましたね、私も聞いています、あの2人の掛け合いは、何時見ても楽しそうで…それを伊織に言うと、怒られますけどね」



千早「次のお便りです。ラジオネームピアノは打楽器さんありがとうございます。千早さんこんばんは、ラジオ楽しく聞かせてもらっています、実は新年度から地元を離れ、東京の大学に通うことになりました。初の一人暮らしで不安も一杯ですが、新しい生活が楽しみでもあります、とりあえず今は一人暮らしに備えて料理の練習をしておこうと思います…3月一杯で引越しも終わらせなきゃいけないし、年度末って大変ですね…」


千早「一人暮らし…最初は不安なこともあるかもしれませんね。私はあまり料理が得意じゃないので…でも、最近は春香や高槻さんに教わりながら、少しづつですけれど…この前、肉じゃがを高槻さんに教えてもらったんですけど、やっぱり高槻さんと同じような味にはなりませんでしたね。同じ材料、同じ味付けをしているつもりなのですが…難しいですね…そ」


千早「料理は愛情ですよ、って言っていたので、私にはまだ、愛情が無いのかな…なんて」


千早「…私も、誰かに料理を作ってあげるときは、精一杯、愛情をこめて作ろうと思います」


千早「さて、それではリクエスト曲のコーナーに行こうと思います。今日はラジオネームサイリスタさんからのリクエストです、聞いてください、ブラームス交響曲第1番第一楽章終盤部です、どうぞ」



―――――――――――――――

『疲れた心に音楽を、あなたの心を癒したい…如月千早のラジオ幻想即興局』

―――――――――――――――

<BGM:リスト『ラ・カンパネラ』>

千早「そういえば、雪歩と真の番組のCD発売イベントが発表されたそうですね…その…真、頑張って…たまにはゲストに来てもらおうと思って、ディレクターさんが萩原さんにオファーをかけたらしいんですけど、断られてしまいました…やっぱり、イベント前で色々と忙しいのね」


千早「この番組、基本的に私とゲストの方の一対一になることが多いのですが、それならひょっとして、私萩原さんに避けられてるとか…」


千早「今度、話を聞いて見ましょう…」


千早「そうそう、近いうちにまた、ゲストが来てくれるそうです、気になりますね…また、春香かしら?あの子、他のラジオでもゲストに出ることが凄い多いみたいね…」


千早「さて、それでは今週はこちらのコーナーです。皆の子守唄」


千早「このコーナーは、皆さんが眠くなる曲をご紹介するコーナーです、意外な曲が、子守唄になっていることがあるようですね…ふふっ、このコーナーを聞いて、眠くなる人も居れば、目がさえてしまう人も居るみたいです、人の感性って面白いですよね」


千早「と言う訳で、まずはこちら…バッハのオルガン曲全般、ラジオネームくらりーのさんありがとうございます…そうですね、オルガン曲、聴いていると凄く心が落ち着きます、元々賛美歌など宗教的な音楽が多いせいでしょうか?協会の礼拝堂なんかで聞いていると、凄く心が安らぎますよ。それと、同じようなことをラジオネーム2軸ボギーさんからも頂いています…」


千早「続いてのお便りです…局、では無いですけれど、国語の先生の朗読の声、ラジオネーム不協和音さん他3人の方が同じようなことを送ってきてくれました…学校の先生の話は、聞いていると眠くなると皆言っていますね…でも、やっぱり私たちは学生でもあるので、ちゃんと勉強もしないと…居眠りしちゃ、ダメですよ」


千早「続いてはこちら、ラジオネームしんせさいだーさんありがとうございます…珍しいですよ、これは…天海春香、君が代…え?あの子の君が代、何かに収録されてるんですか…?…えっ?AN7のオープニング曲…?っ…あ、あれ…っ…ああ、思い出しましっ……ふふっ…っ…!」


千早「あれは…はじめて聞いたときはびっくりしました…けど、あれ…いえ、春香も一生懸命に歌ってますから…え?AN7のCDには収録されてる…?それ、本当ですか?だとすると…いえ、考えないことにしましょう、気にしたら負けね」


千早「…でも、何だかあの春香の歌、癖になりますよね…と言う事で本日の2曲目、リクエストをしてくれたのはラジオネームグロッケン伯爵さんより、機動戦士ガンダム逆襲のシャア、オリジナルサウンドトラックより、『出撃』です、どうぞ」



―――――――――――――――

「日常の些細な音も、よく聞いてみると…ほら、美しいハーモニーを奏でているかもしれませんよ…如月千早のラジオ幻想即興局」

―――――――――――――――

千早「と、言うわけで本日もそろそろお別れの時間になってまいりました」


千早「そういえば、先週は誕生日放送だったので、色々と凄いことになっていましたけれど、今回はいつものようにお送り出来てよかったです…」


千早「あ、その…あずささん達が来てくれるのはとても嬉しかったです、でも、私はあまりああいう状況に慣れてなくて…」


千早「でも、この番組でも、今度の誰かの誕生日でお祝い放送とか出来たらいいな、と思っています。高槻さんと春香の誕生日も近いし…」


千早「えーと、そういうわけで、今日のラジオ幻想即興局、お送りしたのは私、如月千早でした、幻想即興局では皆様からのメールをお待ちしております」


千早「今月のテーマは、年度末。皆さんのお便りを大待ちしております。それでは、また来週お会いしましょう」


千早「えっ?来週はスタジオの外に出る…?」



<EDテーマ番組オリジナル曲、如月千早『癒しの旋律』>


――――――――――――――

「この番組は、いつも心に音楽を、サウンドテクニカの提供でお送りしました」

―――――――――――――――



関連SS次作:亜美「双海亜美の”深夜にMY進”!!」