1: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 20:46:02.00 ID:5Q1vtxaao
小鳥「ええ、先方からのオファーで、ぜひうちの子たちとやりたいと」

P「いいじゃないか!またとないチャンスだろう」

小鳥「ええ!なので早速だれに行ってもらうか決めようと思うんです」

P「そうだな、>>2と>>3でいいんじゃないか?」

※原則被ったら安価↓でいきます

2: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/18(日) 20:47:20.28 ID:z5Ldt9sj0
千早

4: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 20:48:30.39 ID:o+x2lhPx0
春香

5: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 20:50:14.79 ID:5Q1vtxaao
P「千早と春香でいいんじゃないか」

小鳥「じゃあそういうことでスケジュール組んじゃいますね」

P「しかし玲音さんって確か『あの』アイドルを尊敬してるって聞いたような……まあいいか」

6: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 20:54:55.53 ID:5Q1vtxaao
後日

千早「なんで私が料理番組……」

春香「最近千早ちゃんもお料理してるじゃない」

千早「そうだけど……はぁ」

玲音「おはよう、お二人とも」

春香「あ、おはようございます! ほら千早ちゃん!」

千早「おはよう、ございます?」

春香「千早ちゃん、それは某876の子の持ちネタだから!」

玲音(なんだか賑やかな子たちね)

7: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 20:57:19.25 ID:5Q1vtxaao
玲音「じゃあ早速なんだけど今日のテーマを発表するわね」

春香「テーマ……!」

千早「まあ、なんでもいいですけど」

玲音「今日作るものは>>9よ!」

9: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/18(日) 20:58:07.17 ID:9JDxopt60
グラタン

11: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:02:19.06 ID:5Q1vtxaao
玲音「グラタンよ!」

春香「あ、案外普通ですね」

千早「グラタンくらいなら私でも……」

玲音「でもただ作るだけじゃ面白く無いでしょ?」

千早(嫌な予感)

春香(おいしい予感!)

玲音「というわけでまず材料調達から始めましょう」

12: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:04:22.40 ID:5Q1vtxaao
はるちは「材料調達ぅ!?」

春香「こういうのって、番組に用意してあるもんじゃないんですか?」

玲音「だって面白く無いでしょ」

千早「面白さって一体……」

玲音「さらに各人がオリジナリティのある品を出すことが原則よ!」

13: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:07:34.91 ID:5Q1vtxaao
千早「目眩がしてきたわ」

春香「うーん、テレビ受けがいいのはどういうやつかなあ……」

玲音「じゃあ早速分かれて材料調達を始めましょう。あ、言い忘れてたけど」

春香「?」

玲音「原則として小売店での買い物は禁止ね♪」

はるちは「えーーーー!!!」

14: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:09:49.02 ID:5Q1vtxaao
春香サイド

春香「うーん、私は>>16風のグラタンにしますか」

春香「カメラさんもそのほうがいいと思うでしょ?」

16: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 21:10:56.27 ID:LrMD8ERAO
ザーメン

18: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:15:13.92 ID:5Q1vtxaao
春香「白くて粘り気があって、イカの香りなんかしちゃうのが、いいかなぁ……ねっ」※カメラ目線

カメラ「は、はい!いいんじゃないでしょうか!」鼻血タラー

春香(お色気は私のキャラじゃないんだけど、こういう画は千早ちゃんに期待できないからね♪)

春香「じゃあまず>>20をとりに行こー!」

20: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 21:16:40.65 ID:LrMD8ERAO
精子

22: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:23:13.23 ID:5Q1vtxaao
春香「お魚の白子なんか入れてみましょうか!」

春香「というわけで漁港にやってきたよ、よろしくお願いします!」

漁師「よろしくね!うちの息子が春香ちゃんのファンでね、今日は私も張り切っちゃいますよ!」

春香「そうなんですか!嬉しいな~。じゃあ後で何かサインしてお贈りしますね!」

漁師「ありがとうね。でも大丈夫かい?こんな可愛らしいお嬢さんがイカ釣りなんて」

春香「今の時期はイカの白子が珍味として取れると聞いたので!」

23: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:27:18.32 ID:5Q1vtxaao
漁師「日も暮れたから船を出すよ。船酔いとかは大丈夫?」

春香「多分大丈夫です!」

漁師「じゃあ出港!」

数時間後

春香「オロロロロロ」←モザイク

漁師「はっはっは!だらしがないぞ!」

春香「正直沖合をなめてました……」

24: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:28:40.79 ID:5Q1vtxaao
なんやかんやで

春香「新鮮なイカ、ゲットしましたよ!うーん、い・か・く・さ・い♪」

春香「白子は加熱調理するとチーズのようになって美味らしいです。楽しみですね」

26: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:31:35.17 ID:5Q1vtxaao
千早サイド

千早「春香はなんか暴走してるみたいね……そこまで芸人根性出さなくてもいいのに」

千早「私は技量もないし>>29かしら」

29: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 21:33:15.61 ID:aXb0ZjmMo
牛乳

30: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:36:01.13 ID:5Q1vtxaao
千早「オーソドックスかつオリジナリティを出したいから、乳製品を色々使ってみようかしら」

千早「まず>>32を取りに行きましょう」

32: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 21:36:55.68 ID:0TWOX3EB0
チーズ

39: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:43:50.54 ID:5Q1vtxaao
千早「チーズね。グラタンと言ったらチーズでしょう」

千早「というわけでチーズ工房にお邪魔します。本日はよろしくお願いします」

職人「よろしく」

千早「あの、番組のコンセプト的になにか体験できる工程があると嬉しいのですが」

春香『千早ちゃんダメだよそんな露骨な言い方しちゃ!』キュピーン

千早「黙れ」キュピーン

職人「? そうですね、一日で作れるものとしてはフレッシュチーズになります。モッツァレラとか、わかりますか?」

千早「はい、スーパーでもみかけますよね」

40: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:52:20.02 ID:5Q1vtxaao
千早「作業着に着替えました。ちなみに当日納豆やキムチを食べてからくるのは基本的にNGだそうですよ」

千早「それでは、改めてよろしくお願いします」

職人「はい、それでは作業しながら説明をしていきましょうか」

職人「まず低温殺菌の牛乳を人肌くらいに暖めていきます」

千早「湯煎ですね」

職人「直火だと熱くなりすぎてしまいますので。それで十分温まったらこちらを加えます」

千早「ヨーグルトですか?」

職人「ええ。ヨーグルトの中にいる乳酸菌に軽く発酵してもらいます。これがモッツァレラ特有の味わいになるわけです」

千早「なるほど……」メモメモ

41: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:55:58.67 ID:5Q1vtxaao
職人「この後、塩水に酵素を混ぜたものを加え、チーズとして固めていきます」

職人「最近はカビから抽出した酵素で固めることも多いんですが、うちでは牛の第四胃からとったレンネットを使ってます」

千早「ふむふむ」メモメモ

ディレクター(なんか喋れや)

42: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:58:36.53 ID:5Q1vtxaao
千早「なんやかんやでモッツァレラチーズ、作ることが出来ました」

千早「少し食べましたが、美味しかったです」ニコッ

ディレクター(あ、この笑顔で撮れ高十分だわ)

43: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 21:59:41.84 ID:5Q1vtxaao
玲音サイド

玲音「さて、私が作るのは>>46のようなグラタンよ!」

46: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 22:01:55.19 ID:bwBJQzQT0
食べた時に漫画のようなリアクションが期待出来る

48: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:06:21.28 ID:5Q1vtxaao
玲音「食べた時に漫画のようなリアクションが期待できるグラタンよ!」

玲音「理想は焼きたてジャパンとか食戟のソーマね!」

玲音「包丁人味平も好きだけどカレーをやたら長くやっていた印象しかないわ!」

玲音「あ、美味しんぼはきらいじゃないけど化学調味料をdisり過ぎだと前々から思っていたの!」

AD(コンセプトになってないんだよなぁ)

玲音「じゃあそんな究極で至高なグラタンの材料を調達しに行きましょう」

AD「あの、なにを取りに行くのかだけ説明していただきたいんですけど……」

玲音「それは、>>50!」

50: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 22:07:09.74 ID:B0mona+oo
ツバメの巣

52: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:11:53.75 ID:5Q1vtxaao
玲音「そうね、ツバメの巣を」

AD「もしもし、プロデューサーですか。あのですね、飛行機代は出せますかね」

番組P『はあ!?なんで飛行機使うロケになるのよ!』

AD「あの、玲音さんが」

番組P『あ、いいよ。うん。最低でもビジネスクラスで』

53: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:14:35.85 ID:5Q1vtxaao
玲音「ツバメの巣は主に東南アジアで取れます」

玲音「日本のツバメは泥や羽根で固めた巣を作りますね。ですがあれは食べられません」

玲音「食用のツバメの巣には、アナツバメという鳥達が岸壁に自分たちの唾液のみを固めて作った巣を用いるそうです」

玲音「私は今、その貴重な巣を求めてボルネオ島まで来ています」

AD(僕はエコノミークラスでした)

54: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:18:23.72 ID:5Q1vtxaao
玲音「こちら、現地のガイドの方です。『よろしくお願いします(現地語)』」

ガイド『よろしく。驚いたよ、君は通訳を介さないんだね』

玲音『ふふっ、オーバーランクアイドルの嗜みです』

ガイド『それでは早速巣穴のある岩山を登って行くよ』

55: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:22:15.25 ID:5Q1vtxaao
AD(マジで登山かよ!)

ガイド『ヒルが多いからね、気をつけてくれよ』

玲音『覇気で散らしながら行きましょうか』ゴゴゴゴッ

ガイド『面白いことを言うお嬢さんだ』HAHAHA

AD(その覇気で散らされたヒルが全部俺に来るんだけどー!)

57: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:24:27.92 ID:5Q1vtxaao
AD「はぁ、はぁ、やっと着いた……」

玲音「だらしが無いですね」

AD「すみません……」

ガイド『だが、本番はここからだ。岩山にあいた洞窟を降りていくんだが、中はコウモリやアナツバメの糞で臭うし滑るぞ』

玲音『気を引き締めてかからないといけませんね』

AD(なんとなく嫌なことが起こることは分かった)

60: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:28:23.66 ID:5Q1vtxaao
AD「うおー!くせー!膝まで糞に埋まる―!」

ガイド『命綱を離すなよ!全身に糞を浴びたら大変なことになるぞ』

玲音「たしかに、コレはなかなか!」

※数時間強たって

玲音「なんと素晴らしい光景なんでしょう……!」

AD「こいつはすげえや……」

ガイド『この山のてっぺんまで突き抜けてる大空洞だ。遥か上から光が注ぐのがわかるだろう』

玲音『そして岸壁に無数に見えるのが』

ガイド『そう、君たちの探しに来たツバメの巣さ!』

62: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:32:41.21 ID:5Q1vtxaao
ガイド『幾つか鋼鉄の梯が立っているだろう、あれに上って巣を取るんだ』

AD「玲音さん、マジでやるんですか?相当危ないですよ」

玲音「ここまで来てなにを言っているの、取るに決まっているわ」

ガイド『まずは俺がお手本を見せるよ。あと言うまでもないが、なるべく卵や雛鳥のいない巣を選ぶんだ』

玲音『わかりました。よろしくお願いします』

数分後

ガイド『こんな感じで取る。無理やり剥がすのではなく優しく優しくな』

玲音『では、参ります』

63: 一応ダーウィンが来たを参考にしております ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:34:24.90 ID:5Q1vtxaao
玲音「なんやかんやで、ツバメの巣をゲットしました!」

AD「あ、もしもし、あの今回の撮れ高をですね、シートンと一緒!の方で使えると思うので、はい」

64: 一応ダーウィンが来たを参考にしております ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:36:34.25 ID:5Q1vtxaao
春香サイド

春香「イカの白子と、もちろんイカの身も使うんだけど、それだけでインパクトのある品にできるかなぁ」

カメラ(インパクトじゃなくてオリジナリティだったはずなんだけど、まあいいか)

春香「>>67を使うとグラタンの食感が良くなる気がする!」

67: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 22:39:31.11 ID:d57QaEAXo
ウニ

70: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 22:41:34.45 ID:5Q1vtxaao
春香「ウニですよ!ウ・ニ!」

春香「ちょうど漁港にいるし、ウニ漁もやらせてもらいましょうか!」

※ウニ漁について調べたりコーヒー一杯飲んだりするので23時位までお休みです

73: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:07:30.92 ID:5Q1vtxaao
春香「ウニ漁の船はこの辺りって聞いたんだけど……」

カメラ「あ、天海さん、此処から先サポートメンバーの方1人いらっしゃいますので」

春香「船酔いひどいから助かります!で、誰が来てくれてるのかな?」

カメラ「>>75さんです」

アイマス登場人物(アイドル限定)でお願いします
ミリオンは映画に出てた子のみでご容赦ください
そぐわない安価は安価↓でいきます

75: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/18(日) 23:08:41.26 ID:z5Ldt9sj0
小鳥

76: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/18(日) 23:08:46.94 ID:qbzFhxrz0

78: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:10:12.09 ID:5Q1vtxaao
※アイドル限定なので、すまぬ!

響「春香ー!こっちだぞー!」

春香「響!来てくれたんだ!」

響「どうせ春香のことだから自分の映る時間が減るとか思ってそうだけど、一緒に頑張るさー!」

春香「嫌だなー、そんなこと考えてるわけないジャーン」

79: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:11:39.75 ID:5Q1vtxaao
響「春香は船酔いがひどいんだから自分が漁に行くよ」

春香「いやその理屈はおかしい」

響「ほら」

春香「あっ」

80: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:16:42.00 ID:5Q1vtxaao
響「はいさい!というわけでこっから先は自分が進行するよ、よろしくね!」

春香「オロロロロロ」

響「無理するから……」

漁師2「ははは……じゃあまず漁法の説明から」

響「お願いします!」

漁師2「ウニの漁はポイントに付いた後、小舟を出してその上で行います」

漁師2「小舟を動かしながら覗き眼鏡で水中を見て、タモ網ですくう、という単純な漁です」

81: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:22:18.68 ID:5Q1vtxaao
響「それなら自分でもできそうだぞ!」

漁師2「だけど水深に合わせてタモ網の長さを調節しないといけないから結構難しいですよ」

響「大丈夫!自分、完璧だからな!」

数時間後

響「なんやかんやあってウニゲットだぞ!」ビショビショ

春香「響の沈は見ものでした」

響「ぐぬぬ……ずっとダウンしてたくせにそういうところは見てるんだから!」

82: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:27:51.29 ID:5Q1vtxaao
千早サイド

千早「さっきはモッツァレラも作ったけれどグリュイエールとエメンタール、それにラクレットをもらえたわ」

D(買ったんです!)

千早「乳製品中心のグラタン、いい感じに作れそうね。次は>>85を用意しましょうか」

85: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 23:29:48.16 ID:PLZG8xjRo
マカロニ

89: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:33:46.24 ID:5Q1vtxaao
千早「マカロニは外せないわ!子供の頃、優、お母さん、お父さんと食べたあの味……」

D「はいカメラ止めて、止めて!」

……

千早「ごめんなさい、取り乱しました」

D「いいんですよ、それより、玲音さんのほうがかなり強烈なロケになってるらしく、765のお二人にはサポートメンバーが入ることになりました」

>>94「よろしくおねがいします」

※さっきと同じでアイドル限定、ミリオンは映画の子だけ

94: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 23:36:09.78 ID:DbxTlA4DO
雪歩

96: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:37:40.52 ID:5Q1vtxaao
雪歩「千早ちゃん、よろしくね」

千早「雪歩、助かるわ」

D(LMG歌ってもらいたい)

99: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:42:56.93 ID:5Q1vtxaao
千早「というわけでマカロニなんだけど」

雪歩「工場生産が主流かな?」

千早「工場に行くっていうのも……」

雪歩「あ、じゃあパスタマシーンで作ってみようか!」

100: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:45:40.54 ID:5Q1vtxaao
千早「じゃあ小麦を収穫に行きましょうか」

雪歩「えっ」

千早「そういう番組なのよ……」

101: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:47:17.60 ID:5Q1vtxaao
千早「なんやかんやで」

雪歩「マカロニ完成ですぅ~!」

千早「もうこのまま食べたい」

雪歩「もう少し頑張ろうね」

D(インフェルノ歌ってもらいたい)

102: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/18(日) 23:53:49.20 ID:5Q1vtxaao
玲音サイド

玲音「ボルネオ島、生命の奥深さ、自然の雄大さを全身で感じることが出来ました」

AD(俺は全身糞尿まみれでヒルにも食われまくりました)

玲音「ツバメの巣、大切に持ち帰りましょう」

玲音「それでは、次なる食材は>>105です!」

105: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/18(日) 23:57:58.95 ID:PLZG8xjRo
フォアグラ

106: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:00:48.20 ID:fAgdh3Dco
玲音「フォアグラでしょう」

AD「はい、飛行機手配します!」

108: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:35:27.32 ID:fAgdh3Dco
玲音「フランスはペリゴールに来ました」

AD(おかしい、料理バラエティの移動距離じゃない)

玲音「さすがに育てるところからやる時間はないので、屠殺をやらせていただきます」

AD(さらっと言うなあ)

玲音『よろしくお願いします』

牧場主『はい、よろしく』

109: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:38:40.56 ID:fAgdh3Dco
牧場主『この子たちが食べごろのフォアグラを持っているガチョウだ』

玲音『だいぶ姿勢が不自然ですね』

牧場主『いいところに気がついたね!そう、この子たちの肝臓は今2kgから3kgほどに達している。このように頭を下げた姿勢を取るってことがいいフォアグラができている証になるんだ』

110: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:43:32.91 ID:fAgdh3Dco
玲音『なるほど、でもそれにしては元気ですね』

牧場主『うちは大量生産じゃなくて伝統的な製法をとっている。肥育の前に放牧をして基礎体力をつけさせているし、荒っぽい餌やりもしていない』

玲音『一概にフォアグラを非難するのは間違い、というわけですね』

牧場主『まあ世間では非人道的だの何だの言われるがね、需要があるかぎりは作り続けていくよ』

玲音『なるほど……ではそろそろ』

111: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:48:39.14 ID:fAgdh3Dco
玲音「着替えました」

AD(やっと日本語喋った)

牧場主『それじゃあ、まずは手本を見せる』

牧場主『こうして脚を縛って逆さ吊りにしたガチョウの首を……』ドンッ

牧場主『一瞬で刈り取る。痛みを感じさせないようにな』

AD「うっぷ」

牧場主『吐くなら外で頼むぞ!じゃあ、レオン、やってみろ』

玲音『はい……』

玲音「行くわ……ふん!」ドンッ

牧場主『上出来だ。そのまま血抜きを行って肝臓の取り出しに入ろう』

112: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 00:53:05.52 ID:fAgdh3Dco
玲音「なんやかんやでフォアグラが手に入ったわ」

AD(なんでこの人屠殺をさらっとこなせるの)

玲音「フォアグラは冷水で締めるのがポイントだったと初めて知りました」

玲音「さて、食材集めをまだ続けるか、それとも調理に入るか、皆さんの意見で決めましょう」

玲音「>>113->>117で多かった方を採用するわ」

123: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:09:05.29 ID:fAgdh3Dco
春香「やっと東京に帰って来たー!」

響「新幹線では酔わなくて安心したぞ」

千早「遅いわよ、春香、響」

春香「ごめんごめん!」

雪歩「でも玲音さんがまだ……」

124: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:13:10.28 ID:fAgdh3Dco
玲音「おまたせ」

AD「こひゅー、こひゅー」

雪歩「スタッフさんがぼろぼろですぅ」

春香「あ、あの、つかぬことを聞くんですけど、どちらまで?」

玲音「ボルネオからフランスまで少しね」

響「この番組なんだっけ」

千早「気にしたら負けね」

126: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:20:35.02 ID:fAgdh3Dco
玲音「では早速調理に移りましょうか。キッチンは別室に用意があるのでそちらを使うわ」

春香「おお!燃えてきましたよ!」

響「転んで材料こぼしたりとか、やめてよねー」

玲音「ルールは皆が集めてきた食材のみを使うこと。ただし基本的な調味料はこちらに用意があります」

雪歩「千早ちゃん、頑張ろうね!」

千早「ええ」

127: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:23:25.66 ID:fAgdh3Dco
春香サイド

響「改めて確認するよ。集めた食材はイカ(白子含む)、ウニ、それと>>128、>>129、>>130で間違いない?」

春香「うん、大丈夫!」

※「基本的な調味料」のおかげでなにが来ようとグラタンの体にはなりますのでご安心ください

128: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 20:24:13.37 ID:J76IO4KT0
マカロニ

129: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:24:36.92 ID:4+jVEfhN0
小麦粉

130: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:28:15.91 ID:3JmilmDLo
チーズ

131: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:30:20.59 ID:fAgdh3Dco
春香「マカロニ、小麦粉、チーズだね」

響「春香らしいな」

春香「響ちゃーん、どういう意味かな~」

響「ふt……いや、なんでもないぞ」

春香「ちょっと、言うなら最後まで言いなさいよ!」

響「いいから作りはじめるさー」

132: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:32:42.98 ID:fAgdh3Dco
千早サイド

千早「くっ、春香たちもチーズを用意していたのね」

雪歩「だ、大丈夫だよ!私達は>>133、>>134、>>135を使うから差別化はできるはず!」

133: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 20:33:35.58 ID:J76IO4KT0
生クリーム

134: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:34:17.96 ID:3JmilmDLo

135: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:34:27.59 ID:iW7CPthPo
岩ガキ

138: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:37:36.50 ID:fAgdh3Dco
千早「そう、四種のチーズに加えマカロニ(小麦の収穫からやった)、後は虎の子の生クリームが!」

雪歩「千早ちゃん、蟹と岩ガキも採ったよね!?」

139: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:40:09.74 ID:fAgdh3Dco
玲音サイド

玲音「ふむ、天海春香と如月千早はともにシーフードとマカロニを使うようね」

玲音「でも、ファミリーレストランで食べるものだけがグラタンではないわ!オーブンで焼けば何でもグラタンになるの!」

AD「そーですね……」

玲音「私はツバメの巣、フォアグラに加えて>>140、>>141、>>142を使って一味違った品を用意するわ」

140: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:41:01.80 ID:3JmilmDLo
トリュフ

141: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:41:02.64 ID:M0EmIHNOo
トリュフ

142: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:41:21.34 ID:Lsj5HVwH0
オーバーランクアイドルの愛情

143: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 20:41:53.85 ID:J76IO4KT0
キャビア

144: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 20:41:56.52 ID:G+mf9m3j0

148: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:46:34.62 ID:fAgdh3Dco
※愛は選ぶまでもなく入りますのでご了承ください

玲音「トリュフ、キャビア、金箔を使うわ」

AD(まじ予算がマッハ)

150: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:52:16.83 ID:fAgdh3Dco
春香サイド

春香「そろそろ真面目にやるよ!」

響「最初からやってよ」

春香「……はい、ではまず小麦粉を炒めてホワイトソースを作っていくよー!」

響(流したな)

春香「響は魚介類の下ごしらえをよろしくね!」

響「もうやってるよ!」

151: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 20:58:52.22 ID:fAgdh3Dco
響「イカは寄生虫が怖いからきちんと包丁目を入れていくよ」テキパキ

響「白子は一度塩ゆでに」グツグツ

響「生ウニは初めて調理するけど、とりあえず殻を割って中身を塩水で洗っておくぞー」トントン

春香「響……」

響「なにー?」

春香「完璧完璧言ってるのいつもうざいと思ってたけど本当に完璧なんだね」

響「おいちょっと待て」

152: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:03:17.30 ID:fAgdh3Dco
千早サイド

千早「あっちは賑やかね」

雪歩「なんかギスギスしてない?」

千早「芸人同士だからしょうがないわよ……さて、私達はただのホワイトソースではなく>>155風味の味付けにしていきたいのだけれど」

155: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 21:06:12.26 ID:3JmilmDLo
>>153

153: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 21:04:24.93 ID:BO/QK175O
懐かしい家庭

157: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:09:30.78 ID:fAgdh3Dco
千早「懐かしい家庭の味……」

雪歩「う~ん、でも家庭ってそれぞれだし……」

千早「どんな味だったかしら」

雪歩「えっ」

千早「冗談よ。>>159のこと」

158: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 21:10:32.22 ID:iW7CPthPo
純和風の味

159: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 21:11:56.03 ID:Mqo1hPwIo
うえ

160: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:22:00.55 ID:fAgdh3Dco
千早「あえて純和風に作ってみるの」

雪歩「面白そうだね、やってみよう!」

千早「私はまず出汁を取るわ。鍋に水を張って、乾燥昆布を入れて、弱火で温めていく」

雪歩「じゃあ私はその間に蟹と岩ガキの身をばらしていくね」

千早「殻は砕いて出汁をとるから捨てないで」

雪歩「へえ、そんな方法があるんだねえ」

千早(今週の少年飛翔で読みました)ドヤア

161: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:24:41.16 ID:fAgdh3Dco
雪歩「蟹は水でゆでて、カキは日本酒で軽く洗って臭みを取ります」

千早「くっ、殻って硬いのね」ゴリゴリ

雪歩「そりゃあ殻だからねえ」

162: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:26:45.58 ID:fAgdh3Dco
玲音サイド

玲音「さて、これだけの食材を一皿にまとめるというのは中々骨が折れそうね」

玲音「天海、我那覇ペアはオーソドックスな洋食、如月、萩原ペアはあえての和食」

玲音「だとしたら私の味付けは……>>165よ」

165: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 21:29:21.59 ID:1Ig/pSCc0
ブラジル風

166: そこは中華の流れだったよね ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:38:07.34 ID:fAgdh3Dco
玲音「ブラジル風ね」

玲音「豆、パームオイル、レモン、キャッサバを味の決め手とするスパイシーで元気の出る料理」

AD(これもうわかんねえな)

玲音「他の二組はマカロニを使っているので私はキャッサバをつなぎ部分に使っていくわ」

168: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:49:58.21 ID:fAgdh3Dco
※足りない食材は用意してあった体で一つ!

玲音「まずは刻んだ玉ねぎとにんにくをパームオイルで炒めていきます」

玲音「うん、いい香りね。そこにフォアグラを入れて両面にしっかり焼き目をつけていくわよ」ジュゥー

玲音「下味はシンプルに塩と胡椒ね」

玲音「焼き目が着いたら一度フォアグラは取り出して、水と少量の牛乳で溶いたキャッサバを入れます」

玲音「その層が固まってきたらフォアグラ、薄切りのトリュフを載せて、さらに水で戻しておいたツバメの巣を」

169: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:52:32.03 ID:fAgdh3Dco
玲音「煮豆を忘れるところだったわ。危ない危ない」

玲音「チーズで覆って、パイ生地をかぶせ、焼き上げれば完成!」

AD(美味しいのか……?)

170: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 21:59:12.93 ID:fAgdh3Dco
調理終了

玲音「さあ、みんなのグラタンが出揃ったようね」

春香「自信作ですよ!自信作!」

響「精一杯作ったよ!」

千早「なんとか味をまとめることが出来ました」

雪歩「きっと美味しいですよ♪」

玲音「楽しみだわ」

AD(あなたのが一番楽しみですわ)

玲音「私としては料理に優劣は付けたくないのだけれど、一応番組なので審査を行います」

171: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:05:08.71 ID:fAgdh3Dco
玲音「審査員はこちらの方々です!」

舞「やっほー、春香ちゃん久し振りだねー元気い?」

春香「あ、は、はい!」

黒井「ふんっ、せいぜい私を満足させてみるのだな!というか日高舞、何故貴様がいる!」

舞「え?だって最強のオーバーランクの子の実力が見たくてさー」

玲音「見せるほどのものではないですよ」

舞「……ふーん」

貴音「今日はらぁめんでは無いのでしょうか」

響「うん、貴音は少し黙ってようか……って審査員なの!?」

石油王「セキユオウデース」

武田「最後はそう、僕だ」

172: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:08:37.98 ID:fAgdh3Dco
玲音「こちらの五名の方々に本日は審査員を務めていただきます。よろしくお願いします」

春香(ちょっと、貴音だけ違和感があるってレベルじゃないよ!)

響(そうそうたるメンバーすぎる)

173: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:10:23.62 ID:fAgdh3Dco
実食開始

春香「ではまず私達の品から!響、給仕を」

響「お前もやるんだよ」

174: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:17:26.65 ID:fAgdh3Dco
武田「ほう、これは……」

舞「美味しそうね、いただきま~す」モグモグ

黒井「ホワイトソースは焦げもなく滑らかだ、ふん、なかなかいい仕事をするじゃないか」

貴音「ソテーされたイカの中に旨味が凝縮されていますね」

石油王「コノチーズノヨウナイカクサイモノハ?」

春香「それは、イカの白子、精巣になります!」

響「あ、普通に言うんだ」

175: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:22:27.71 ID:fAgdh3Dco
武田「ウニの味もよくマッチしている。見事だ」

舞「オーソドックスながら魚介の旨味を活かしてよく仕上げてあるわ。感心しちゃう」

玲音「採点は最後にまとめて行うので手元のメモに残しておいてください」

176: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:29:01.62 ID:fAgdh3Dco
千早「では次は私達の料理を」

雪歩「頑張って作りましたぁ」

黒井「ぱっと見はチーズで閉じたグラタンのようだが」

舞「いただきまーす!」

黒井「日高舞!貴様はいつもいつも人の発言を遮りおって!」

舞「だって冷めちゃうわよ」

武田「日高くんの言うことも一理あるな。頂きます……驚いた、これはビスクを応用しているのか!」

貴音「らぁめん通といたしましてはこの芳醇な出汁がたまりません」バクバク

石油王「オイシイデース」

黒井「マカロニに染みているこの味は一見派手な蟹とカキ、しかし根底にあるのは昆布出汁だな」

178: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:33:48.79 ID:fAgdh3Dco
武田「同じ魚介とマカロニでもここまで印象の違う品になるとはね、実に面白い」

黒井「奇抜に作ればいいというものではないが、なかなかだったな」

玲音「では真打登場とまいりましょうか」

179: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:39:08.00 ID:fAgdh3Dco
玲音「私の品はこれよ!」

舞「パイ生地で包んであるのね!いっただっきまーす」サク

舞「これは……!」ズキュゥゥゥン

武田「なん、だと……」

黒井「押し寄せる香りの暴力!これはトリュフ!」

180: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:44:16.27 ID:fAgdh3Dco
石油王「パイ生地を崩した途端に押し寄せる過剰なまでの芳醇な香り!」

千早(日本語喋ったwwww不意打ちやめてwwwww)

貴音「そして香ばしくソテーされたフォアグラと、その周りをたゆたう澄み切ったスープ……」

黒井「ツバメの巣だな。ゼラチン質を加熱とは非常識だが、崩した際中に汁気を出す場合に用いることはある。小籠包などが代表的だ。しかし貴様、ツバメの巣など使いおって」

181: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:48:02.66 ID:fAgdh3Dco
舞「フォアグラも口でとろけるわ~!」

武田「ツバメの巣に浮かべられた金箔も実にエレガントだね」

石油王「ソノシタニハポテトキジデスカ」

貴音「粘り気があり、独特の油の香りが美味ですね」

黒井「豆とレモンでブラジル風とでも言ったつもりか、ふん」

182: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:52:00.21 ID:fAgdh3Dco
実食終了

玲音「審査員の皆さん、ありがとうございました。それでは順位の発表に参りましょう」

春香「ちょっと食べさせてもらったけどどれも美味しかったよね」

響「玲音さんはゲテモノかとおもいきやびっくりしたぞ」

千早「春香達のが昔食べた味に近かったかな……」

雪歩「千早ちゃん!自信持とう、ね!」

順位安価

1位>>183
2位>>185
3位>>187

183: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 22:52:39.52 ID:J76IO4KT0
春香

185: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 22:53:07.59 ID:BO/QK175O
玲音

187: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 22:53:58.45 ID:Tt/wlnXq0
ちーちゃん

188: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:57:01.78 ID:fAgdh3Dco
武田「一位は僕から発表しよう、天海くんと我那覇くん」

春香「え、私達!?」

響「やったな春香!」

春香「え、嘘、私達芸人枠じゃ」

響「夢じゃないからな」

武田「どれも甲乙つけがたかったが、君たちのものが最もグラタンらしい良いグラタンだった。掛け値なしに」

春香「あ、ありがとうございます!」

響「ありがとうございます!」

189: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 22:59:58.78 ID:fAgdh3Dco
黒井「二位は私から。玲音、貴様だ」

玲音「ありがとうございます」

千早(……)

雪歩(美味しくなかったわけじゃないよ、ねっ)ポンポン

190: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 23:02:28.36 ID:fAgdh3Dco
黒井「高級食材を嫌味なほど使用していたが上手くまとめていた技術は褒めてやろう、しかし貴様の料理は意外性ばかりで、もてなそうという心が感じられなかった」

玲音「もてなし、ですか」

黒井「楽しさ、は伝わってきたがな。以上だ」

191: 最後に順位安価とります ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 23:07:05.25 ID:fAgdh3Dco
舞「はーい、もうわかってると思うけど三位の発表ね。千早ちゃん、雪歩ちゃん」

千早「はい……」

舞「気を落とさないで、みんな美味しかったのよ。特にわたしはあなた達の品が一番好き」

雪歩「ありがとうございます」

舞「旨味を使うという発想が良かった。塩分も控えられるしね、あなた達いいお嫁さんになるわよ」

舞「ただ、春香ちゃんと響ちゃんの品は本当にグラタンとして完成品だったし、玲音ちゃんも香りを使ったインパクトが有った」

舞「本当に僅差でした。だからお料理をこれからも続けてもっといいものを作れるようになってね」

千早「はい……!」

192: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 23:10:09.28 ID:fAgdh3Dco
……

P「なかなかいい番組じゃないですか」

小鳥「舞さん、ずいぶんいい人になっちゃって!」

P「突っ込むとこそこなの」

小鳥「あ、なんか好評だったらこの番組続くかもしれないらしいですよ」

P「予算が心配だ」

小鳥「今度は小麦からラーメン作ったりしちゃったりして!」

P(ああそうだ、玲音さんはTOKIOを尊敬していたんだった)

おわり

193: ◆X51OaJwJEEOu 2014/05/19(月) 23:11:27.72 ID:fAgdh3Dco
くぅ疲

最初に精子だのザーメンだのスナイプした奴はお仕置きです

ではまたいつかお会いしましょう

194: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/19(月) 23:14:00.90 ID:BO/QK175O
乙ー

次は開拓しちゃうのかな?

195: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(SSL) 2014/05/19(月) 23:17:22.10 ID:T/6bF2Uj0
楽しかった
おつおつ

元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1400413551/