765アイドル出演ラジオ番組表:SS一覧

この後は、天海春香のSweet Chiffon Cake♪をお届け致します。
CHIYODA FMが午前11時をお知らせ致します。

CHIYODA FM♪CHIYODA FM♪11時です♪
春香「この三連休、大型台風が直撃すると言う事で、皆さん備えは大丈夫ですか?避難場所の確認や防災用具の点検……。」

春香「それと、危ない所には近づかないようにしてくださいね!リスナーの皆さんが無事で居られますように……!」

春香「では、今週も行きましょう!天海春香の!Sweet Chiffon Cake♪」


-OP曲・ストレートラブ!―


春香「CHIYODA FMをキー局に全国38局ネットでお送り致しますGAO Presents、天海春香のSweet Chiffon Cake。」

春香「本日もCHIYODA FMのアーススタジオからお送りしています。」

春香「今週もパーソナリティの天海春香と、アシスタントの双海真美でお送りしていきます!」

真美「はるるん、今日もよろよろ~!」

春香「よろしくね、真美♪リスナーの皆さんもよろしくお願いします♪」


春香「さてー、今週というかつい昨日ですね!同じ765プロ所属アイドルの響ちゃん……我那覇響さんのお誕生日でした!」

真美「いや~、めでたいですなぁ。SCCだと恒例の、誕生日を迎えたアイドルをゲストに呼んで祝う!みたいな奴はやんないの?」

春香「はい、響ちゃんは残念ながらスケジュールの調整が付かなくて……丁度ブーブーエスさんの響チャレンジ収録と重なってるんですよね。」

真美「ん?と言う事はもしや……?」

春香「はい、宣伝も解禁されてますので!来週の『生っすかレボリューション』では響ちゃん誕生日おめでとうスペシャルと言う事で!」

春香「響チャレンジ特大号!無人島一泊二日生活をお届けする予定です!今も収録してるのかな?多分。」

真美「なるほどねぃ。さて、そんな訳でひびきんからメッセージを預かっているので、放送しちゃうよん!どーぞ!」


響『はいさい!春香のラジオを聞いているみんな!我那覇響だぞ!』

響『春香がラジオで自分の誕生日をお祝いしてくれるって言うから、こうやってメッセージを録音しています!』

響『祝ってくれるみんな、ありがとう!これからもよろしくお願いしまーっす♪』

響『それと、この前のゲスト出演の時は本当にごめんなさい!次はしないから、許してほしいぞ……!』

響『えーと……それで、自分は今日から……放送されるときは昨日になるのか?無人島で響チャレンジの収録をするんだ!』

響『この模様は来週の日曜にお届け出来ると思うので、楽しみにしててね!それじゃ、いってきまーす!』


春香「……はい!と言う訳で、響ちゃんのチャレンジの内容は来週の回でお楽しみください♪」

真美「ひびきんがどんな野性的な生活をするのか楽しみで仕方ないよ~!」

春香「野性的って……まぁ、あり得そうだけどねぇ。」


春香「では、今週のお便りです!まずはラジオネーム『水洋館』さんから頂きました~♪」

真美「ありがとね~♪」

春香「『大発表は真美ちゃんに関することだったんですね!!』」

真美「うん、真美の事だったんだYO!」

春香「『真美ちゃんがレギュラーを持つのはこれで初めてかな?なんにせよ双海(姉)さんのこれからの活躍が楽しみです!!」』

真美「初めてじゃないけど、こんな感じを意識してやるのは初めてだから、真美頑張るね!応援よろよろ!」

春香「はーい、『水洋館』さんお便りありがとうございました♪」

春香「続いてのお便りはラジオネーム『ポンコツボロット』さんから頂きました♪」

春香「『春香さん真美さんこんにちは、響さんお誕生日おめでとう!』」

春香「はい、こんにちは~。」

真美「はろはろ~!」

春香「『真美さんがラジオに来られてから賑やか感が増して来ましたね。元気そうな声に私も元気をもらっちゃいます。』」

春香「『これからもラジオ頑張ってくださいね!』」

真美「おお、あんがと!なんか嬉しいね、こういう綺麗なお便り。」

春香「……それ以上は!それ以上はいけない!」

真美「おおっと、過去の真美は振り返らない主義なんだぜ……。」

春香「格好良く言ってるけど反省する所はしようね!」

真美「ウィッス天海先輩!」

春香「その呼び方はやめて!」


春香「……はい!真美の弄りもかわした所で――」

真美「かわせてないっしょ~はるるん~。」

春香「かわせてるから!!えー、リクエスト曲のコーナーです。」

真美「今週のリクエストは、真美達の後輩の歌だよ!ラジオネーム『まさどん』さんから!」

春香「765 MILLIONSTARSで『Thank You!』、どうぞ♪」


―――――


『一日の疲れをゆったりと癒したい。でもゆっくりしている時間が無い……。」

『そんな貴方に、GAOの入浴剤、バスタイム!』

『お風呂に広がる香りと溶け出す成分で心も身体もリフレッシュ!』

『一日の疲れはGAOのバスタイムでサヨナラ!』

『新発売のバスタイム・アジアンテイストもどうぞ!

『Good morning & Good night, GAO』


『お昼の情報番組ミディヌーヴェル!一週間のニュースをまるっとお届け!』

『一週間忙しかった貴方もこれを聞けば一週間が丸わかり!』

『ミディヌーヴェル、毎週土曜日12時よりOn Air!』


『天海春香のSweet Chiffon Cake♪、新コーナーが何故か独立しちゃいます。』

『新コーナー、天海春香のケーキ焦げちゃった、CHIYODA FMの番組公式サイトで第三回を配信してます。』

『お昼の番組では絶対出来ない話をしてますので、興味があったら是非聞いてくださいね。』


―CM明けジングル―


春香「765 MILLIONSTARSで『Thank You!』でした♪」

真美「この、765ってついてるのは……?」

春香「高木社長やプロデューサーさんが関わっているアイドル達に付けられるプロジェクト名、みたいな感じって聞いてます。」

春香「多分皆さんの方が詳しいんじゃないかな~って思いますよ!」

真美「まー、事務所の経営は真美達にはちんぷんかんぷんだもんね~。」

春香「そう言う事です!」


春香「掲示板のコメントも読み上げていっちゃいましょう♪」

春香「ラジオネーム『はるるんのファンやります』さんから。」

春香「『真美さん、アレからSCC本編へまさかの大出世。個人的には嬉しいが、苦情大丈夫かww』」

真美「た、多分大丈夫っしょ!」

春香「『こっちは真面目にやるだろうし、焦げでは存分にはっちゃけて欲しいw』……出るの?」

真美「んー、今の所は未定って奴だよね。と言うか焦げ、次いつ録るの?」

春香「それも分かんないなー……。」


春香「ラジオネーム『焦げのファン焼きます』さんから。」

春香「『焦げのアシスタントも兼ねるんだろ?』」

真美「また焦げ!?え、後何件あんの?」


春香「ラジオネーム『ウニとイガグリの中間』さんから。」

春香「『一番のハッピーに選んでくださってありがとうございます!今回のラジオも面白かったです!』」

真美「懐かしい幸せって感じだったもんね~、おめでとう!」


春香「他にも沢山お便り頂いてます!ありがとう♪」

真美「でも焦げの話題多すぎっしょ!」


春香「ではでは!今週のお題コーナー!いきますよー♪」

春香「真美、今週のお題は?」

真美「第二回!765プロ大喜利をやっちゃうよん♪今回のお題は『律っちゃんの資格自慢!』さーて、なんの資格が集まったかな?」


春香「まずはラジオネーム『はるるんのファンやります』さんから!」

真美「『説教検定○級。○の中は真美さんに決めて欲しい。』うぇぇっ!?真美が決めんの!?」

春香「みたいだね。じゃ、真美。律子さんの説教検定、何級ですか!」

真美「一級!!律っちゃんの説教は胃が痛くなるもん……。」


春香「あはは……続いてラジオネーム『銀狼』さんから!」

真美「『エビフライ検定。』」

春香「エビフライに検定っていらなくないですか!?!?」


春香「ラジオネーム『魔術師手術中』さんから!」

真美「『大型特殊自動車免許(カタピラ限定)』」

春香「巷で話題の農業の出来るアイドルみたいですね……。」


春香「ラジオネーム『元CAのアイドルと添い遂げたい』さんから!」

真美「『危険物取り扱い甲種、とか?』」

春香「律子さんすごっ!?」

真美「天才ガールだねぃ……。」


春香「ラジオネーム『鷲と繪で鷲ノ繪』さんから!」

真美「『ローソン検定1級で!』」

春香「こっちはゲームか!!」


春香「ラジオネーム『ウニとイガグリの中間』さんから!」

真美「『メ、メガネ検定…!』」

春香「そんな検定あるんですかね……。」


春香「ラジオネーム『まみはゴ→ホ→』さんから!」

真美「ゴーホーってなんだよぉ!『四角い死角を狙って刺客の視覚を奪う資格 これ、答えとして失格 おあとがよろしいようで』」

春香「言葉遊びですね、凄いなぁ……。」


春香「ラジオネーム『黒糖』さんから!」

真美「『某無人島系アイドルのように移動式クレーン運転士免許、一級小型船舶操縦士、潜水士免許などなど…』」

春香「更に具体的な感じできちゃった!?響ちゃんは持ってそうだよね?」

真美「あー、ひびきんならやりそう。」


春香「ラジオネーム『ウルトラマン kosmos cosmos』さんから!」

真美「『資格を取るのが趣味な律子さんだけに「世界に無数にある"資格"に対する知識」を問う資格検定準1級を取得。』」

春香「へぇぇ、そんな資格あるんですか?」

真美「無いみたいよ。」

春香「ちょ、騙された!関心しちゃったのに!」


春香「ラジオネーム『jnkbr』さんから!」

真美「『ソムリエ りっちゃんなら年齢の壁を超えられる...』」

春香「流石に無理です!」


春香「ラジオネーム『閣下じゃない、かっかだ。』さんから!」

真美「『調理師、管理栄養士ですね。胃袋からミキミキのハートをゲットだぜ!』」

春香「何で美希限定!?」

真美「律っちゃんはミキミキが大好きだからね~。」


春香「ラジオネーム『田端でバタバタ ☆1』さんから!」

真美「『私も調理師だな。たるき屋乗っ取ってサイドビジネス狙いで.....』」

春香「黒っ、黒いよ律子さん!!」


春香「ラジオネーム『春香と真美って姉妹っぽいね』さんから!ありがとうございます♪」

真美「春香お姉ちゃん♪」

春香「っ……、ま、真美、ちょ、今はよそう?」

真美「はるるんって意外と年下に弱いんだねぃ。んっふっふ~。」

真美「『大喜利は、『認定眼鏡士』 日本眼鏡技術者教会の審査認定により、眼鏡の専門知識、眼鏡技術、生涯教育の履歴から級付けするもの、らしいですよ(笑)』」

春香「あ……あった、眼鏡検定あった……!!」


春香「ラスト!ラジオネーム『銅鑼銅鑼左右衛門』さんから!」

真美「『色彩検定1級』 〈七色ボタン〉を衣装の色から 〈ナス色ボタン〉と言われたことを気にして。』」

春香「君が触れたから~ナス色ボタン~♪」

真美「全てをナスで染めるよ~♪」

春香「……って!これはちょっと不味いネタだよ真美!」

真美「全責任はこの兄ちゃんが取ってくれるってさ!」

春香「……なら安心だね♪」


春香「では!紹介した大喜利の中から、真美、一つ優秀な答えを選んでください♪」

真美「ラジャーだよ!真美が選んだのは~~~~……・。」

真美「これっ!ラジオネーム『春香と真美って姉妹っぽいね』さん!」

春香「決め手は?」

真美「律っちゃんと言えば眼鏡、そんな眼鏡に眼鏡士なんて言う資格があるなんて初めてしったから、勉強になったぜぃ、みたいな感じで!」

春香「はーい、と言う訳で『春香と真美って姉妹っぽいね』さんおめでとうございます!粗品で律子さんの眼鏡型ストラップをお送りします♪」

真美「お便りが採用された兄ちゃん姉ちゃんはマグネットをプレゼント!」

春香「大事にしてくださいね♪」


―ED曲・世界でいちばん頑張ってる君に―


春香「お別れの時間がやってきました、パーソナリティ天海春香と。」

真美「アシスタントの双海真美で!」

春香「お届け致しました。『天海春香のSweet Chiffon Cake♪』」

真美「来週のコーナーは?」

春香「来週は、ゲストに四条貴音さんをお呼びしてお送りします!」

真美「お姫ちんへの質問があったら、SCC宛にババーンって送っちゃってねぃ!」

春香「ふつおたもドンドンどうぞ!掲示板へのコメントもお待ちしておりまーす!」

真美「ラジオの前の兄ちゃん姉ちゃんのお便り、待ってるかんね~!」


春香「さて、この後は『ミディヌーヴェル』、お昼のニュースをお伝えします!CHIYODA FMのアーススタジオからお届けしました『天海春香のSweet Chiffon Cake♪』」

春香「では、来週もまた聞いてくださいね♪それでは、See you next week!」

真美「それじゃーねー!」





この番組は、株式会社GAOの提供でお送り致しました。
この後は、ミディヌーヴェルをお届け致します。




関連SS次作:小鳥「音無小鳥の、一人でできたー!」音無小鳥「できます」