この後は、天海春香のSweet Chiffon Cake♪をお届け致します。
CHIYODA FMが午前11時をお知らせ致します。

CHIYODA FM♪CHIYODA FM♪11時です♪

真美「段々と寒くなってきてるけど、ラジオの前の兄ちゃん姉ちゃんは寒さに負けてないかな~?」

春香「私はバッチリ負けてます!あー、ハロゲンヒーター暖かい……。」

真美「いやー、文明の長州力だよね~……。」

春香「そのボケは若干無理があると思うよ、私。」

真美「はるるんは長州小力の方が良かったの?」

春香「余計無理があるよっ!」

真美「えー、結構行けると思ったんだけどなー……。」

春香「何処も行ける要素無かったと思いますが……。」

春香「さぁ今週もいきますよー!天海春香の!Sweet Chiffon Cake♪」

-OP曲・ストレートラブ!―

春香「CHIYODA FMをキー局に全国38局ネットでお送り致しますGAO Presents、天海春香のSweet Chiffon Cake。」

春香「本日もCHIYODA FMのアーススタジオからお送りしています。」

春香「今週もパーソナリティの天海春香と、アシスタントの双海真美で皆さんにお届けしていきます!今週もよろしくお願いします!」

真美「よろしくねーん!」

―――――

真美「で、真美達はハロゲンヒーターに当たりながらお送りしている訳なんだけどね。」

春香「うん、暖かいよね~。」

真美「あのね!真美はここに一言申したい!」

春香「はい。」

真美「こたつで放送したいよ~~!みかんとこたつ!!」

春香「無茶言わないでください……と。言いたい所なんですが!」

真美「おっ?もしかして?」

春香「えー、今こたつがですね、アーススタジオに運び込まれております。」

真美「えええっ、ホントに出来んの!?やったー!」

春香「と言う訳で、本日は急遽おこた放送に切り替えていきますよ~!皆さんもこたつに入ってぬくぬくしながら是非聞いてください♪」

真美「準備している間リクエスト曲を流すねん!ラジオネーム『はるるんのファンやります』さんから!」

春香「双海亜美・双海真美で『エージェント夜を往く』、どうぞ♪」

―BGM―

春香「はーい!おこたにやってきました♪」

真美「あったかーい……みかんもあるよぉ……。」

春香「真美がとろけきった表情ですね。」

真美「おこた好きだもーん……。」

春香「あはは、子どもは風の子って言いますし、あんまりおこたでぬくぬくしててもダメだよ~?」

真美「はーい……。」

―――――

春香「では、ふつおたのコーナーでーす。」

真美「んじゃー紹介していくよーん。ラジオネーム『あんなな』さんから~。」

春香「『真美ちゃんをかなり前から知っている者です』」

真美「おっ?あんがとー!」

春香「『毎週、立派なアイドルになっている真美ちゃんの声を聞けて、とても嬉しいです』」

真美「んっふっふ~、真美もいいアイドルっしょ~?」

春香「『そんな真美ちゃんが、アイドルでなかった頃の思い出のお菓子を贈ります』」

春香「と言う訳で差し入れです♪ザラメ煎餅!」

真美「ちょおーーーーい!!!!」

春香「ザラメ煎餅でアイドルでなかった頃って、あはははははは、結構な真美の追っかけなんですねっっ、あははははっ!」

真美「やめーーい!!真美はあの頃の真美と違うんだから!!」

春香「まぁ、真美の叫びはさておき!頂きましょうザラメ煎餅。」

真美「う、うん……。」ボリッ

春香「んー。」ポリポリ

真美「うん……。」

春香「えー……『言うほど美味しくなくない』、ですね。」

真美「ぶはっ」

春香「ちょ、吹き出さないでよ真美ぃ!」

真美「ちょっとゆきぴょんに寄せてそれ言うのやめようよはるるん!!」

―――――

春香「次のおたよりでーす♪」

真美「スルーすんなぁ!……えーと、ラジオネーム『765Pのりっちゃんと結婚したい!!!』さんから。」

真美「え、律っちゃんと結婚したいの?マジで言ってんの?」

春香「た、多分そう言うラジオネームってだけだと思いますよ?」

真美「尻に敷かれちゃうよ~、んっふっふ……。」

春香「……読みます!『真美ちゃん、このラジオで無理してる春香さん、こんにちは。』」

春香「無理してませんよ~、こんにちは!」

真美「はろろーん!」

春香「『12月に入ってこたつを出しました。』」

春香「『こたつと言ったらみかんなわけで箱買いして今食べてるわけですが、お二人はみかんの白いとこ剥いてから食べますか?それとも気にせず食べますか?』」

春香「『よければ教えてください。あ、春香は皮剥かずに丸ごと食べてるって知ってるんで大丈夫です。』」

春香「ちゃんと皮剥いて食べてますよお!」

真美「良かった、皮ごと食べるはるるんは居なかったんだね。」

春香「居ないに決まってますよ!」

真美「で、質問だけど、真美は気にしないで食べるかなぁ。めんどくさいじゃん?」

春香「あ、そうなんだ。私は白い所も剥いて食べるよ。見た目重視、みたいな感じです。」

真美「結構細かいんだねぇ。」

春香「そうかなぁ。私はお母さんがそう言う人だったので、真似してそうなったんですよね。」

真美「へぇぇ。パパもママも白い所食べるから気にしないで食べてたよ、真美。」

春香「なるほどー。」

―――――

春香「続いてのお便りです~♪」

真美「ラジオネーム『東京バックパッカー』さんからだよん♪」

春香「『はるるん、まみまみ、はおー!』はおーです♪」

真美「はお!」

春香「『またまた寒さが増してきた気がしますね。先日マフラーを巻き始めたのですが巻き方に悩みます。』」

春香「『どうやって巻けばいいんでしょうかー?』」

真美「マフラーの巻き方って色々あるよねぇ。真美的にはネクタイみたいに巻いてさ、コートの下に入れるのが良いと思うんだよね。」

春香「あぁ、アレだとずり落ちたりしませんしね。」

真美「そうそう。」

春香「私は普通にぐるーんって回して巻いてますよ。」

真美「ふんふん。」

春香「せっかく可愛い色のマフラーなので、外に出したいな~って思うんです。」

真美「なるほどねぇ。」

春香「『東京バックパッカー』さんも、お気に入りの巻き方を見つけてくださいね♪」

―――――

春香「さて!リクエスト曲のコーナーです♪」

真美「ラジオネーム『ヒウィッヒヒー』さんからだよーん!」

春香「Swinging Popsicleで『Joy of Living』です、どうぞ♪」


―BGM―


『一日の疲れをゆったりと癒したい。でもゆっくりしている時間が無い……。」

『そんな貴方に、GAOの入浴剤、バスタイム!』

『お風呂に広がる香りと溶け出す成分で心も身体もリフレッシュ!』

『一日の疲れはGAOのバスタイムでサヨナラ!』

『新発売のバスタイム・アジアンテイストもどうぞ!

『Good morning & Good night, GAO』


『お昼の情報番組ミディヌーヴェル!一週間のニュースをまるっとお届け!』

『一週間忙しかった貴方もこれを聞けば一週間が丸わかり!』

『ミディヌーヴェル、毎週土曜日12時よりOn Air!』


『天海春香のSweet Chiffon Cake♪、新コーナーが何故か独立しちゃいます。』

『新コーナー、天海春香のケーキ焦げちゃった、CHIYODA FMの番組公式サイトで第三回を配信してます。』

『お昼の番組では絶対出来ない話をしてますので、興味があったら是非聞いてくださいね。』


―CM明けジングル―


春香「Swinging Popsicleさんで『Joy of Living』でした♪」

真美「なんかわくわくする曲だよねぃ。」

春香「凄くノリノリで、身体が踊っちゃう感じがしますよね♪」

真美「真美もこーゆーの歌ってみたいね!」

春香「いいですね!」

真美「それにしてもおこた暖かいね、真美寝ちゃいそうだよ……。」

春香「寝ちゃダメだからね?」

―――――

春香「続いては今週のお題コーナー!真美、今週のお題は?」

真美「『身近なハッピー、お教えします!』だよん♪」

春香「みんなのハッピーはどんなハッピーなんでしょうか!それでは読んでいきます!」

\ハッピー!/

真美「ラジオネーム『東京バックパッカー』さん!『炬燵で食べるみかんが甘いとき!ハッピーです!』真美もめっちゃわかるよ~!」

\ハッピー!/

春香「ラジオネーム『はるるんのファンやります』さん!『鍋がおいしい。生姜ぽん酢最高。』この時期は鍋、美味しいですよね♪」

\ハッピー!/

真美「ラジオネーム『鬼、悪魔』さん!『私の身近なハッピーですが、やはり、通帳の残高の桁数が増えた時でしょうか。』増えるっていいよね~。」

\ハッピー!/

春香「ラジオネーム『落書きの落雷』さん!『しばらく会っていなかった友人と町でたまたま会ったことです 久しぶりの再会に会話もはずみました!』久々に会うと色々話したくなりますよね~♪」

\ハッピー!/

真美「ラジオネーム『烏骨鶏ポップコーン』さん!『私の身近なハッピーは、朝設定した目覚ましよりも早く目覚めたことです。』気持ちいいけど二度寝しちゃうよね~。」

\ハッピー!/

春香「ラスト!ラジオネーム『ぴよちゃん』さん!『最近のハッピーなことは 家に居るインコちゃんとたくさん遊べたことです 最近は忙しくてなかなか遊べなかったので あと 新しい服を買ったことです』わ、充実してますね~!」

真美「その他にもたくさんお便りもらったよーん!あんがとねー!」

春香「さぁ、私たちの選ぶ一番ハッピーな人は……!!」

真美「真美はラジオネーム『鬼、悪魔』さんの奴!」

春香「私は、ラジオネーム『ぴよちゃん』さんのお便りです!」

真美「二人ともおめでとー!」

春香「お二人にはGAOさんの洗剤一式をプレゼント!大切に使ってくださいね~♪」


―ED曲・世界でいちばん頑張ってる君に―


春香「さて、本日もお別れの時間がやってきました。パーソナリティ天海春香と。」

真美「アシスタントの双海真美で!」

春香「皆さんへお届け致しました。『天海春香のSweet Chiffon Cake♪』」

真美「はるるーん、次回のお題は?」

春香「次回は年末特集!SCC名場面振り返りをやっちゃいます♪」

真美「おー!」

春香「皆さんの心に残っているSCCの思い出を是非送って下さいね!」

春香「ふつおたも募集していますので、お気軽にどうぞ♪」

春香「お便りが採用された方には番組特製マグネットをプレゼント!」

春香「お便りに住所、氏名、電話番号をお書き添えの上、番組宛にお手紙を送るか、番組HPからメールで送ってくださいね!」

―――――

真美「最後にお知らせだよーん。」

春香「天海春香のSweet Chiffon Cake、再来週12/27の放送はお休みです。なので、年内は次回がラストの放送です。」

真美「兄ちゃん姉ちゃん、聞き納めは来週だかんね~、間違えないでよ~?」

春香「さて!この後は『ミディヌーヴェル』、お昼のニュースをお伝えします!CHIYODA FMのアーススタジオからお届けしました『天海春香のSweet Chiffon Cake♪』」

春香「では、来週もまた聞いてくださいね♪それでは、See you next week!」

真美「まったねーん!……うあー。」

春香「寝ちゃダメだってばー……ふぁぁ……。」









この番組は、株式会社GAOの提供でお送り致しました。
この後は、ミディヌーヴェルをお届け致します。




 関連SS次作:やよい「高槻やよいのおしゃべりアワー!」律子「第八回放送!」