このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



亜美「おはおは~亜美だよん」

亜美「今日も当然この話題、亜美のアルバム、発売だよ!!」

亜美「試聴版はもうみんな聴いてくれたかな? 同時発売のりっちゃんのもよろしくねぃ」

亜美「ちなみに、たくさんお便りも届いてるよん。…それは嬉しいんだけどさ」

亜美「ほぼ『YATTA!』について書いてあんの。本当にさ、どういうことなの?」

亜美「中にはさ、『次のライブで振りつきでヒロウしてください』みたいなのもあるわけ」

亜美「誰がやるかーーー!!!」ハハハ



亜美「他にもいろいろあったんだけどさ、まぁ『トリプルAngel』へのお便りの少ないこと」

亜美「シンマイのED曲に使ってるのと比べて、けっこーアレンジを加えて仕上げたんだけどねぃ」

亜美「なので、シンマイではCDを買った兄ちゃん姉ちゃんからのお便りを募集します」

亜美「いつもの宛先で『トリプルAngel絶賛』係まで」

亜美「今、亜美が勝手に決めたから、送ってくれても採用するかはわかんないよ~」ハハハ



亜美「あともう一個。ラジオネームまっこまっこり~ん♪の兄ちゃんから」

亜美「『亜美ちゃん、真美ちゃん久々に暴走してたけどいいの?』だってさ、ありがとー」

亜美「良くはないけどさ、もうちかたないよね。お仕事だしね」

亜美「もう亜美の前で普段の真美だったらそれでいいよ、ってことで許すことにしたよ」

亜美「亜美は大人になったんだよ。エライでしょ~。ねぇねぇ?」

亜美「…ジツはTMNが楽しみ?………ってそんなわけないじゃん!もう、冗談やめてよ!」ハハハ

亜美「はいはい、もうこの話おしまいっ。ということでタイトルコール!」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! パヤパヤパー」



OP曲『YOU往MY進!』



亜美「改めましてこんばんみぃ。竜宮小町のエンジェル、双海姉妹のミラージュ、双海亜美だよ~」

亜美「今日は新企画! 長い長い企画会議で出された準メインコーナー!」

亜美「亜美はね、こっちのがケガしないし、いいと思うの」



亜美「名づけて『アミビアの泉』のコーナー!!」アミービアー

亜美「このコーナーは765アイドルの日常生活には役に立たないけど、思わず『へぇ』と言ってしまうことを紹介するコーナーだよ」

亜美「スタッフの兄ちゃんのネタや、リスナーの兄ちゃん姉ちゃんの投稿を参考に、亜美が検証していくよん」

亜美「ちなみに、『へぇ』の声はゆきぴょんだよ。こちら!」ヘェヘェヘェ

亜美「ゆきぴょんがゲストに来てくれた時の音源を使わせてもらったよん。転んでもタダでは起きない、それがシンマイポリシーなのだー」



亜美「進行の順番としては、まず、亜美がネタを聞いて…」

亜美「次に、ボイスレコーダーを持って亜美が関係する人にそのネタについて聞いて…」

亜美「最後に、スタッフの兄ちゃんが編集して終了!」

亜美「めっちゃ時間がかかるから、あんまり出来ないっぽいよ。それでも、○○チャレンジよりこっちのが、亜美はいい。ケガしないし」ハハハ



亜美「じゃ、やってみよう。まずはこちらのアミビアです」

亜美「スタッフの兄ちゃんから、AN7、2013年10月5日放送参照」

亜美(低音)『菊地真は だんご三兄弟を歌ったことがない』

ヘェヘェヘェ

亜美「このアミビア、本当のところどうなのか。まこちんをチョクゲキしています。どうぞ」



亜美『ねぇねぇ、まこちん』

真『何?』

亜美『まこちんってさ、だんご三兄弟歌ったことないの?』

真『えw いきなりどうしたの?w』

亜美『♪だんご、だんご、だんご、だんご』

真『♪だんご三兄弟 テーレッ』

亜美『…今、歌ったね? 知ってるの?』

真『懐かしいね。今思い出したけど、幼稚園の頃に歌ってたよ』

亜美『…ガセービアー』

真『wだからどういう』プツッ



亜美「いきなりのガセビアでした。ざーんねーん」

亜美「AN7は深夜だから、間違えてもちかたないってことで。まこちんもスタッフの兄ちゃんも悪くないよ~」

亜美「だから、ホントのアミビアは、『菊地真は だんご三兄弟を歌ったことがある』でした」

亜美「ちなみに、ガセビアの場合は強制的にゼロへぇだよ。…うそつきっ!」ハハハ

亜美「こんなカンジでやってくよん。じゃあ、二個目…の前に曲とCMだよ~」

亜美「ここはこれしかない!」

亜美「双海亜美で『コーヒー1杯のミラージュ』」

亜美「ちっとりと歌い上げ」プツッ


♪~

ーーーーーCMーーーーー

あずさ「貴音ちゃんのモノマネシリーズ~。まずは雪歩ちゃん」

雪歩?(貴音)『萩原雪歩ですぅ』

あずさ「w続いて千早ちゃん」

貴音(貴音)『如月千早です』

あずさ「ww最後は律子さん」

大阪のおばちゃん(貴音)『秋月律子です』

あずさ「www貴音ちゃん、サイコーwww」

貴音「…『あずさと貴音の迷走RADIOラビリンス』毎週×曜夜8時からの放送です」

ーーーーーーーーーーー



亜美「双海亜美がシンマイをお送りしてるよん」

亜美「続いては、こちらのアミビアです」

亜美「スタッフの兄ちゃんから、まよらら、2014年9月20日放送参照」

亜美(低音)『菊地真は まよららの放送中に号泣したことがある』

ヘェヘェヘェ

亜美「このアミビア、本当のところどうなのか。またまこちんをチョクゲキしています。どうぞ」



亜美『まこちん、もう一個いい?』

真『いいけどさ…』

亜美『まこちんって、まよららで号泣したことあんの?』

真『泣いてな…あーあれのことか。うん、確かにあったね。あれは』プツッ


亜美『アミービアー』



ヘェヘェヘェ

亜美「wwまこちんの語りがざっくりカットされてるww」ハハハ

亜美「結構長くしゃべってたんだけどねぃ。お蔵入りになっちゃったねぃ」

亜美「ま、仕方ないね。詳しくはまよららのポッドキャストを聴いてね!」

亜美「んじゃ、32へぇくらいで。本日の暫定1位だよん」



亜美「最後は、こちらのアミビアです」

亜美「スタッフの兄ちゃんから、TMN、2013年10月6日放送参照」

亜美(低音)『菊地真は Pに土下座させたことがある』

ヘェヘェヘェ

亜美「このアミビア、本当のところどうなのか。またまたまこちんをチョクゲキしています。どうぞ」



亜美『まこちん、ラストいい?』

真『いいけどさ、これ結局何なの?』

亜美『Pの兄ちゃんを土下座させたことあるってホント?』

真『はああ!? ないよ、ない。そんなのするわけないじゃんw』

亜美『亜美、聞いたよ。TMNの出演交渉の時だって』

真『あー…あれのことか…でもさ、あれはPに土下座されたのであって、ボクがさせたわけじゃ…』

亜美『でもさ、渋ったのはまこちんでしょ? じゃあ、させたも同然だよ』

真『えええ…そうなっちゃうの…かな』

亜美『ということで…アミービアー』

真『いや、やっぱりおか』プツッ



ヘェヘェヘェ

亜美「wwwまた切られてるwww」ハハハ

亜美「ここからミズカケが始まったんだけど、あんまし意味ないからカットも当然っちゃ当然だけどねぃ」

亜美「ま、成立でいっか。ということで、57へぇ! 優勝はこれだよ~」

亜美「以上、『アミビアの泉』のコーナーでした」

亜美「ちなみに、結局最後までボイスレコーダーの存在に気づかないまこちんでした」ハハハ



ED曲『トリプルAngel』



亜美「全国14局に亜美のせくちーボイスをお届けしました」

亜美「こんな感じでやってくから、亜美も知らないようなトリビア、アミビアを送ってください」

亜美「今回はまこちん特集っぽくなったけど、一回に何人か使うのも全然アリだかんね」

亜美「あと、ラジオ限定でもないよ。特に暴露話とかあればじゃんじゃん送ってね!」

亜美「その日で一番『へぇ』を獲得した人に、シンマイから豪華賞品をプレゼントしちゃうよん」

亜美「わかってると思うけど、何へぇかは亜美のそん時の気分次第だから。おもしろいの送ってね!」



亜美「これ、取材あるからその分はちょっと大変だけど、放送自体はすごく楽だね」

亜美「『アミビアの泉』を、これからもよろよろ~」

亜美「もちろん、各種歌ネタ、やよいっちbot、チャレンジなどなどのお便りも募集してっから、送ってねぃ」

亜美「来週はゲスト登場! あの歌ネタを一緒にやってくよん」

亜美「ということは…つまり、そういうことだよね! やったー!」

亜美「これで、もしはるるんだったら、チョーローテンションでお送りします」ハハハ

亜美「多分はるるんじゃないって期待しとくよ。来週がチョー楽しみ」

亜美「今日はここまで。じゃぁねぃ」