2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:08:12.86 ID:A8NH9JU70

千早「・・・・・」 

(ガチャ) 

春香「おはようございます!・・・てあれ?返事がない?小鳥さんが休みなのは聞いてたけど誰もいないのかな?」 

千早「・・・・・」 

春香「なんだ千早ちゃんいたんだったら返事してよぉ」 


4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:11:58.55 ID:A8NH9JU70

千早「・・・・・」 

春香「ほら!クッキー焼いてきたんだよ 食べて食べて!」 

千早「・・・・・」 

春香「・・・千早ちゃん怒ってるの?」 

千早「・・・・・」


5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:22:01.50 ID:A8NH9JU70

春香(なんで怒ってるだろう!?なんか私悪いことしちゃった!?思い出せ私!!はっ!!)ティン 

春香「・・・そりゃ悪かったと思ってるよ 亜美がベニヤ板にスポーツブラ着けさせて裏から千早ちゃんの声あててるの見て3時間笑い転げててそのあと収録にならないくらい思い出し笑いしてたのは悪いと思ってるよ。でも無視はないんじゃないの!?」 

千早「・・・・・」 

春香「怒ってるんだったら私に文句でもなんでも言ってよ!!千早ちゃん!!」 


8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:27:45.98 ID:A8NH9JU70

千早「春香・・・私ね」 

春香「!!なに千早ちゃん!?」 

千早「歯が痛くてあまりしゃべりたくないのよ・・・」 

春香「・・・なぁ!なんだ歯が痛かったの!もー千早ちゃんたらひとさわがせなんだからぁ!」 

千早「・・・ずいぶんな告白してくれたじゃない?」 

春香「ヴァイ!?」


9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:34:04.91 ID:A8NH9JU70

千早「まぁ今は歯が痛くて怒る気にもならないわ」 

春香(ほっ・・・) 

千早「それにしても歯が痛いのよ 虫歯かしらね?」 

春香「うーん そうかもねちゃんと寝る前とかご飯の後とか歯磨いてる?」 

千早「子供扱いしないで春香 亜美や真美じゃあるまいし」 

春香「えへへ そうだよね」 


10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:39:42.55 ID:A8NH9JU70

千早「ちゃんと昔からかわらずイチゴ味の歯磨き粉で磨いているわ」 

春香「うん!今度からちゃんとした大人のヤツで磨こうか!」 

千早「大人のヤツて間違えて飲み込んだら苦いじゃないの」 

春香「いやいや!もう高校生だしちゃんとしたヤツにしようよ!というか間違えて飲み込まないでしょ!?」 

千早「はぁ・・・春香がうるさいわね」 

春香(イラッ)


11 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:48:09.35 ID:A8NH9JU70

春香「あれ?千早ちゃんて今日オフじゃなかったけ?」 

千早「なに春香?私がオフの日に事務所に来てはいけないかしら?」 

春香「いやそんなこと言ってないよ!?でもめずらしいから」 

千早「歯が痛くて歌しかない貧乳アイドルは家でおとなしくしてろてことなのね!えぇもうわかりましたよ!もう家から一歩も出ませーん!!」 

春香「そこまでひどいこと言ってないからね私!?なんで今日そんなに卑屈なの!?」


12 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:54:31.82 ID:A8NH9JU70

千早「・・・四条さんを待ってたのよ」 

春香「え?貴音さんを?」 

千早「えぇ 四条さんならこの歯が痛いのを何とかしてくれるんじゃないかと思って」 

春香「いやいや・・・いくら貴音さんでも無理だと思うけど」 

千早「なんかこう・・・月の力で私の歯の痛みをなくしてなおかつ胸を貴音さんくらいにしてくれると思うのよ」 

春香「おまけの方が願望つよくない!?」


13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 18:59:54.78 ID:A8NH9JU70

春香「もう!そんな夢みたいなこと言ってないで歯医者さん行きなよ!」 

千早「・・・嫌よ」 

春香「もしかして千早ちゃん怖いの?うわーかわいい!!」 

千早「いえ怖いわけではないのよ ただ私は無防備なのに向こうはドリルを持って近づいてくるのよ?不公平だとは思わない?」 

春香「思わないよ!!なにその理由向こうは歯を治療してくれるだけだからね!!」 


14 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:08:41.22 ID:A8NH9JU70

春香「もー!そんなくだらないこと言ってないで歯医者さん行くよ!」 

千早「やなの!」 

春香「なんで急に美希のマネ!?もー行くよ!」グィ 

千早「やなの!ハニー(ソファー)から離れたくないの!」ダキッ 

春香「くぅ!!美希のマネ押すね!ぜんぜん似てないけど!!」グィー 

千早「春香やめてなの!このソファーの上でぐうたらしてるのー!!」 

(ボスッ) 

春香「ん?なにか落ちる音が?」 


15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:13:40.87 ID:A8NH9JU70

美希「千早さん・・・ミキのことそんな風に見てたの?」 

千早「え?いや違うのよ美希!これは」 

美希「千早さんなんて・・・千早さんなんて・・・全部の歯が虫歯になってフガフガしか言えなくなっちゃえばいいのー!!」ダダッ 

春香「なにそのタイムリーな悪口!!さっきのまでの会話聞いてたでしょ!?」


16 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:20:21.75 ID:A8NH9JU70

(バタン) 

千早「行ってしまったわね・・・」 

春香「うん・・・千早ちゃんのせいだけどね」 

千早「この虫歯のせいで私だけでなく美希まで不幸にしてしまったわ」 

春香「うん私もめんどくさい千早ちゃんのせいですでに不幸なんだけどね」 

千早「ほかの人まで不幸にしてしまうのね虫歯て」 

春香「おっ!!ついに歯医者さん行く気になったの!?」 

千早「だったらみんな虫歯になって苦しめばいい・・・」 

春香「ダメな方に転んじゃったよ!!」 


18 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:31:44.80 ID:A8NH9JU70

千早「ふふっ みんな虫歯になればいいのよ だって私たちみんな仲間だもんげ!でしょ?」 

春香「それ使い方違うし私たちは虫歯になんてならないよ!」 

千早「あまいわね春香!虫歯の原因であるミュータンス菌はもともと口の中にはいないわ 親からのキッ///キッスで口の中に入るのよ///」 

春香「そこで照れるんだ・・・」


20 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:36:20.86 ID:A8NH9JU70

千早「というわけで春香に私の中の虫歯菌を春香にあげるわね」 

春香「なにがというわけでなのかもわからないしいらないよそんなの」ダダッ 

千早「ごちゃごちゃうるさいわよ春香!さっさと私と同じ境遇になりなさい!」ダッ 


21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 19:41:15.11 ID:A8NH9JU70

春香「きゃ!!」どんがらがっしゃーん 

千早「ふふっ 春香なら転ぶんじゃないかと思ってムダに動かなかった私の勝利ね」 

春香「うぅ 私のドジっ子のバカ・・・」 

千早「じゃあ春香には虫歯になってもらうわね」スゥー 

春香「ちょっ!千早ちゃん近い!近いってば千早ちゃん!!イヤー!!」 


22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:00:21.65 ID:A8NH9JU70

律子「3人ともお疲れ様 とりあえず次の仕事まで事務所で待機ね」 

亜美「つかれたYO!りっちゃん!!」 

あずさ「あらあら亜美ちゃんわがまま言っちゃだめよ」 

伊織「そうよ亜美忙しいことに『イヤー!!』てうるさいわね!事務所から?」 

律子「春香の声?なにかあったのかしら?(ガチャ)おつかれさまです てなにしてるの千早!!///」 

あずさ「あらあら~///亜美ちゃんは見ちゃダメよ///」目隠し 

亜美「うあうあ!なにも見えないYO!」 

伊織「なにしてんのよあんたたち///」


23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:06:25.22 ID:A8NH9JU70

・ 
・ 
・ 
律子「そう歯医者が怖くてて話を聞いてもなんでこの状況になっているかは謎ね」 

千早「ごめんなさい・・・私も興奮していてなにがなんだか」 

春香「・・・シクシク」 

亜美「しかし千早お姉ちゃんが歯医者ダメとかチョ→いがいだよね!」 

あずさ「千早ちゃんにもかわいいところがあるのねぇ~」 

伊織「しかし別に今はドリルで削る以外にも治療法あるわよ?」 


24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:14:08.75 ID:A8NH9JU70

千早「!!水瀬さん!!その話詳しく!!」ガシッ 

伊織「ちょっ 千早痛いわよ!ドックベストセメントて言って虫歯を消毒して治す治療法があるのよ!まだ保険きかないから結構するわよ!?」ガクガク 

千早「お金なら出すわよ!!さぁいくら欲しいの!?このいやしんぼうめっ!!」ブンブン 

伊織「ちょっと振りまわさないでよ!!伸びる!服伸びるからー!!」 


25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:19:38.86 ID:A8NH9JU70

数日後 

春香「いやー 千早ちゃん虫歯治ってよかったね!」 

千早「えぇ 春香あのときは取り乱してごめんなさい」 

春香「ぜんぜんいいよ!それよりクッキー焼いてきたの!食べて食べて!」 

亜美「おぉ!さすがはるるん!おいしそうですなぁ」 

千早「ありがとう春香いただくわ(サクッ)うんおいしい また春香のお菓子が食べられて幸せだわ」 

春香「えへへ 千早ちゃんおおげさだよ!」 


26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:23:34.76 ID:A8NH9JU70

千早「それはそうと亜美 春香ちょっといいかしら?」 

春香・亜美「なに?千早(ちゃん・お姉ちゃん)」 

千早「・・・ずいぶんとひどいモノマネしたらしいじゃない」 

春香・亜美「あっ・・・」 


27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sagesaga]:2013/06/05(水) 20:28:14.86 ID:A8NH9JU70

亜美「あっ!亜美レッスンあるの忘れてたYO!!ちょっと行ってくるね!!」ダダッ 

春香「ずっずるい亜美!私も用事あったんだった!!じゃあね千早ちゃん!!」 

千早「あまいわ春香!」ガシッ 

春香「痛っ!リボンつかまないでよぉ・・・」 

千早「とりあえず・・・屋上行きましょうか」ニッコリ 

春香「イヤー!!!!」 

おわり 


32 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします [sage]:2013/06/05(水) 21:08:10.72 ID:DRcSiVGEO
乙 
テンポいいし面白かった



元スレ:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1370423039/