あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

カテゴリ: オリジナル企画

編集

小鳥「相変わらずゴキゲンBOYですねプロデューサーさん、何か良い事ありました?」

P「解ります?」

小鳥「冒頭で鼻歌混じっちゃったらそりゃ私にも解りますよ~」

P「音無さんは、○○屋って知ってます?」

小鳥「えっと、あの、有名ラーメン店ですよね?」


貴音「」ピクッ


P「そうそう、その○○屋です、どの店舗も並べば1時間はざらなあの!!」

小鳥「そこがどうかしたんですか?」

P「その○○屋監修のカップラーメンが、ついに発売されたんですよ!!」


貴音「」ピクピクッ!!

続きを読む

編集
わたくしは現在福岡の久留米に来ております。
福岡と言えば、とんこつらぁめんが有名です。
一般的には、博多らぁめんや長浜らぁめんが有名でしょうか?

続きを読む

編集

@四条貴音のらぁめんますたぁ




皆様、ごきげん如何でしょうか?四条貴音です。
本日わたくしは撮影に来ております。
今は昼食時でお弁当を頂いたのですがスタッフの方に用意していただいたお弁当がその……少量で……。
一緒に食べたプロデューサーも物足りなさそうにしておりました。

貴音「あなた様?」

P「お、どうした貴音?」

続きを読む

編集

@四条貴音のらぁめんますたぁ




貴音「本日は、ふぁんれたーにございましたらぁめん店へと赴こうと思い、東京は町田に来ております。」

響「貴音ぇ…誰にいってるんだ?」

貴音「瑣末な事です。いざ…!」ガラッ

続きを読む

編集

@四条貴音のらぁめんますたぁ




貴音「本日の収録は、これで終わりですか?」

P「ああ、お疲れさん、貴音」

貴音「そう言えば。プロデューサー」

P「何だ?」

貴音「私、名古屋に来たら少々行ってみたい所があったのですが」

P「ん?」

貴音「熱田神宮に」

P「ああ、貴音、そう言う所好きか?」

貴音「ふふっ、好きと言いますか、何と言うのか。ただ、ああいった場所は自らの気を高めるのに適した地ですので」

P「そうか…どうせ、今日は名古屋で一泊だからな、まだ時間も早いし、行ってみるか」

貴音「ありがとうございます」

続きを読む

編集

■STORYM@STER


 セカンドゴロ、らしかった。目を離している隙に、打席に立っていたバッターがおもいっきり振ったバットにボールが当たり、二塁を守っていた野手によって捌かれ、アウトになったみたいだ。スリーアウト。この回も得点は入らずに、野球場ではイニングが変わるとき恒例のポップスが流れ始める。

「おまたせ」
「うん、ありがと」
「……どうなった? 打ったか?」
「ううん、セカンドゴロだぞ。後ろのおっちゃんが言ってた」

続きを読む

編集

10年後m@s





《 X day - 180 days 》記者会見場


律子「――――竜宮小町、やります!」


 10年前、伝説の「タイフーンライブ」から始まった765プロの快進撃。
 そのブースターを努めたのは、言うまでもなく「竜宮小町」でした。
 水瀬伊織、三浦あずさ、双海亜美のトリオユニットを率いたのは、
 その後「名伯楽」の名を欲しいままにするプロデューサー、秋月律子。

 7年前に惜しまれつつ解散し、それぞれの道を歩き始めた「竜宮小町」。
 5年前に独立し、アイドル事務所「スタジオ・オータムーン」を立ち上げた
 秋月律子と、765プロダクション会長・高木順二朗両名による合同記者会見の
 席上で明らかになったのは、仰天の「再結成」プロジェクトでした。


…… ※ ……

続きを読む

編集

■STORYM@STER


1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/17(月) 02:09:04.84 ID:tW8XrBOH0
貴音「あなた様、お茶をお入れ致しました」コトッ


P「ありがとう、頂くよ」ゴクッ


P「うん、美味しい」


貴音「ふふっ、ありがとうございます」


P「なぁ貴音」


貴音「はい」


P「俺と貴音しかいないから聞くけど…ほんとに俺でよかったのか?」

続きを読む
アクセスランキング