あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

カテゴリ:ジャンル > 楽曲クロス

編集


 ……なに? 俺と母さんの馴れ初め?
 おい母さん、氷嚢と卵酒持って来てくれ、真が病気だ。

 ……わかったから、真。親をグーで殴るな。女らしさが第一宇宙速度で遠ざかるぞ。
 それに一応俺は、これでも父親なんだからさ。威厳とかさ、そういう類の、な?

 わかったら座れ、まず座れ。
 とにかくお前が立ってるだけで、全部ファイティングポーズに見えるんだよ。

 ……俺のせいじゃないだろ。

続きを読む

編集
1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/05/28(火) 22:31:10.52 ID:fUIvQenp0
アイドルマスター シャイニーフェスタの[edeN]を題材としたスレです。

初投稿で拙い所が多いと思いますが、よろしくお願いします。



2:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/05/28(火) 22:32:45.54 ID:fUIvQenp0

「…っ!!……っっ!!!」

 ショーウィンドウのガラスを両手で全力で叩く。

 届かない声を、無駄だと知りながら、必死で、全力で張り上げる。

 只怖い、只々、恐ろしい。

 俺を、俺を置いて、行かないで。
 
 そんな俺を金色の髪の少女は悲しそうに見つめる。
 
 薄く色付いた唇が、微かに、ゆっくりと、動く。
 
「……」

「…………」

 俺には聴こえない、聴こえないけど、知っている。
 
 あれは。あの、言葉は。

「ハニー」

 と
 
「ごめんね」

 だ。
続きを読む

編集

1 : ◆tQlkWc7J6s :2013/11/02(土) 23:36:57.09 ID:0ijYlNk50

律子「いや、いきなりなんですか…」 

P「正直に言おう……今まで我が765プロは色々なアーティストの曲をカバーしてきた」 
P「そろそろカバーアルバム出してもいいと思うんだ!!」 

小鳥「それは私も常々思っていたんですよ!」グワッ 

律子「ッ!ビックリした…音無さん、急に会話に大声で参加してこないでください」 

P「どうしてうちのアイドルはこれだけ優れていながらカバーアルバムを出していないのか、その疑問を共有してくれている人がこんなにも近くにいるなんて」 

小鳥「就業中隙を見ては脳内で、カバーアルバム出すとしたら誰がどの曲歌ったら良いかなーなんて考えていた甲斐がありましたよ!」 

律子「そんな時間があるなら仕事ちゃっちゃと終わらせとけば定時に帰れると思うんですけど…」 

続きを読む

編集
1: ◆K8xLCj98/Y:2013/11/01(金) 23:27:19.09 ID:Q7052WfG0

 自分の未来は、既に約束されていた。


2: ◆K8xLCj98/Y:2013/11/01(金) 23:28:22.72 ID:Q7052WfG0

 沖縄を離れて、学校の友達やアクターズスクールのチームメイトとも連絡を取らなくなっていった。
 連絡をとっていると、いつしか自分は故郷に依存してしまうと考えたから。

「美希ちゃん。今回のアイドルアルティメイトは、君のみに出場してもらうよ」

「えっ……? ひ、響と貴音はどうなるの」

「今回はフェアリーの美希ちゃんではなく、アイドル星井美希として出場して欲しい。
 それが私はベストだと考えたのだ。…………分かるね?」

 東京に出てきて、初めて出来た友達。
 それは、同じアイドルユニットの美希と貴音だった。
続きを読む

編集
1:VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/08/17(土) 00:04:15.22 ID:he+6kv950

「ひゃっ」

 自分が楽屋のソファで休んでいると、貴音が後ろからやって来て缶ジュースをほっぺに当ててきた。

「お疲れ様でした、響」

「た、貴音……ありがと」

「どうかしましたか、冴えない表情ですよ」

「うん……そうかな?」

 貴音がくれたのは、自分がいつも見栄を張って飲んでいるコーヒー。
 すっかり無糖が好きなんだと勘違いされてるみたいだ。

「悩みでも……?」
続きを読む

編集
1: ◆K8xLCj98/Y:2013/03/10(日) 22:47:15.16 ID:UYZRW8Pb0

●双海総合病院・ラウンジ

美希「ハニー、今週中に退院出来るって聞いたよ! 嬉しいの!」

P「ありがとな、美希」ナデナデ

美希「早く治して、プロデュースしてね?」

P「おう」

美希「…………みんな、いろいろあって忙しいみたいだけど、絶対来てくれるの」

P「美希だって忙しいだろ?」

美希「ミキは、テキトーにいろんなジャンルのお仕事してるから、空き時間が多いんだよ」
続きを読む

編集
1 : 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします :2013/04/28(日) 13:29:00.67 ID:lQJRd8qS0

翔太「……?突然どうしたの、冬馬くん」 

冬馬「いや、だって……おかしくないか?」 

翔太「何が?」 

冬馬「俺たち、ジュピターなのに……アースで活動してんじゃねぇか」 

翔太「……はい?」 

冬馬「それって大丈夫なのか?看板に偽りありって奴じゃないのか?」 

翔太「いや……何それ……」 



続きを読む

編集

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/06/04(火) 00:03:18.76 ID:nyqLj8TR0

春香『あんどぅーでっ♪ すんぶんまーえのかーこをちょーけす ひーこーおーきで♪』 



亜美「うわー! はるるんがまた飛んでるー!」 

真美「くーしゅーけーほー! くーしゅーけーほーはつれー!!」 

律子「何なのよもう、春香が空飛んでるのなんていつものことでしょ?」 

亜美「いや、今日はいつものことじゃないよー!」 

真美「ほらりっちゃん! 空を見て!」 

律子「……春香、と…………あれは……雪歩に真まで!?」 

亜美「りっちゃんどーするの?」 

真美「真美たち、死ぬの?」 

律子「運命(さだめ)ならね……」


続きを読む

編集
1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2013/09/22(日) 17:20:05.17 ID:+K/bZ4s0o 

 白い空間の中、いや、暗いのかな 

 目が開かないから分からないよ 

 ここはどこ? 

 あれ、口が無いから喋れないや 
  
 口だけじゃなくて鼻も無いから、息もして無い 

 無い無いづくしでイヤになるね 

 でも苦しくは、無い。 



続きを読む
アクセスランキング