あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

カテゴリ:アイマスSS > 双海亜美

編集


やよあみ「「うっふーん☆! 小悪魔愚連隊でーす!」」

やよい「はい、そう言うわけで今日も頑張って犯罪しまーす!」

亜美「漫才ね。犯罪ダメ、ゼッタイ」

やよい「そう言えば、私たちって中学生じゃない?」

亜美「そうだね、花のJCってヤツだねー!」

やよい「自家中毒?」

亜美「病気だよ。そうじゃない、女子中学生の略でJC!」

やよい「そうなんだー! じゃあ男子中学生はDT?」

亜美「たぶん大半の男子中学生はDTだよ。
   って言うかそうじゃないよ、なんでそこだけ訓令式ローマ字だ」


続きを読む

編集
1: 以下、2015年にかわりまして2016年がお送りします 2016/01/09(土) 00:20:31.99 ID:TRgmtcdl0

真美「うん! はっきり聞いちゃったんだよね~!」

亜美「ほうほう! それはいつの事だい?」

真美「えっとね~、あれは確かやよいっちと──」




続きを読む

編集
1: ◆1qWFc3G9Mc 2015/11/18(水) 20:03:11.70 ID:Qj6YnEHd0
前作はこちらなんです!クゥー↑wwwwww

亜美「ポイント戦隊ラクラクカードマンズ!」

あっ、もう一作増えたwwwwwww


2: ◆1qWFc3G9Mc 2015/11/18(水) 20:04:38.97 ID:Qj6YnEHd0
美希「ミキ、もう亜美と一緒にはいられないの……」

亜美「えっ……?ど、どうしたのさ急に!?」

美希「もう限界なの!」

亜美「いやいやちょっと待って。周りに人もいるしさ……。落ち着こう?」

美希「亜美はいつもそうなの!みんなにいい顔して、みんなに同じカード渡すの!」

亜美「いや…… それは……」

美希「ミキは特別扱いされたいの!みんなと同じカードは嫌なの!」

響「待ってよ」

あずさ「そんなこと言わないの〜」

美希「そもそも、なんでこんなラーメン女とミキがおんなじなの?」

貴音「食べますか?」

美希「いらないの!」

続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/05/22(木) 21:25:47.42 ID:cFziFq5Zo

『亜美っ、宿題やったの!? 手伝わないかんねっ』

 うるさいなぁ、ちゃんとやってるよ!

『亜美、レッスン遅れちゃうっしょ! 早く起きてよ!』

 ……んー、眠いし寝かせてよ、うるさいな。

『亜美!』

 あー、もう! 真美は黙っててよ!
 いつからそんなお姉ちゃんぶるようになったのさ!

続きを読む

編集


前作:「律子のグルメ」
   「春香のグルメ」
   「貴音のグルメ」
   「響のグルメ」
   「やよいのグルメ」
   「千早のグルメ」
   あずさのグルメ
   「雪歩のグルメ」
   「真のグルメ」
   「伊織のグルメ」
   「美希のグルメ」



1: ◆sIPDGEqLDE 2015/10/22(木) 00:39:04.17 ID:xPAdlDZ80
都内某所。

亜美「あ~~~~~~!! お腹すいたYO~~~!!」

携帯を入れたカバンをにーちゃんに渡したのは失敗だった。
お財布はあるけど、これじゃにーちゃんにも真美にも連絡できないよ。

亜美「別現場に行くのに亜美のカバンも持ってっちゃうなんて、にーちゃんも抜けてるよね」

律っちゃんがお休みで代わりに来てくれたのはありがたいんだけどね。

ホントなら終わったら真美と一緒にごはん行こうと思ってたんだけど、これじゃどうにもならない。
でもお腹は空いた。

続きを読む

編集

前作:真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」
   真美「最近、妹の様子がもっとヤヴァい…」
   真美「最近、妹の様子がかなりヤヴァい…」
   女性「た、助けて!」亜美「ムムッwwwwww」
   真美「モノローグはいらない」





1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/26(日) 20:09:29.82 ID:sTgWAxv90
亜美「今日もラクラクカードで買い物しよっと」

??「ポイントは私がいただくよ!」

亜美「ムムッwwwwww誰!?」

??「ゲスwwwwwwゲスwwwwwwwwゲスwwwwwwwwww」

春香「ラクラクカードマンさん!私はアマミゲスですよ!アマミゲス!」

亜美「何故亜美がラクラクカードマンだと!?」

春香「どっからどう見てもバレバレだよ!」

亜美「勝手な真似は許さないよ!よーし!」


亜美「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwカードマン!wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/22(水) 19:23:18.28 ID:ZDvMxWZx0

亜美「あ~いあい、そんなに大きな声で泣いてどうちたんだい? お腹が空いたのかな~?」
 
亜美「おちめは大丈夫だねぃ? よちよち♪」

P「なんで朝からスクワットしてるんだ?」

亜美「ああ、パパ。いや、最近気付いたんだけど、こうするとすぐに泣き止むんだよね」

P「へぇ、俺もしてみよう」

亜美「それよりパパちゃん、ミルク」

P「あー、はいはい」

続きを読む

編集
関連SS:smile, again.
 冬のロケ現場は、だいたい寒い。
 コートに包まりながら、ADさんが買ってきてくれた温かい飲み物で暖を取る。
続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2014/12/27(土) 15:53:45.81 ID:fuDSYCEj0
家を飛び出して数分。全力疾走の自転車が向かう先はいつものあの場所。

窓に黄色いテープで大きく描かれた【765】の文字は今日も眩しい。

駐輪スペースに自転車を置いて、ドアを開け階段を駆け登る。

第一声は元気良く!


真美「おっは→!」

続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/19(金) 22:44:19.30 ID:cH7aKWd+0
亜美「聞いてよ」

やよい「どうしたの」

亜美「真美とケンカしちゃってさ」

やよい「また?」

亜美「そのゲーインがね」

やよい「それは亜美が悪いよ」






亜美「えっ」

やよい「うん」

続きを読む
アクセスランキング