あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

カテゴリ:アイマスSS > 秋月律子

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/24(火) 00:01:00.34 ID:9226sbGL0
美希「ねぇ、りつこー?」

律子「さんをつけなさいよ」

美希「いいじゃん、2人っきりなんだから」

律子「……。で、何よ?」

美希「お刺身によくついてくる、この、大根?これなんて言うの?」

続きを読む

編集
2: 1 2014/06/23(月) 21:19:58.25 ID:kGnSkUme0

律子「おはようございまーす」ガチャ

………………

律子「あれ、おかしいわね。 誰も居ない……?」

……ピィ……ピィピィ…………

律子「……ん? 鳥の鳴き声?」

律子「応接間の方から聞こえる…………」ガチャ

「ピィ」

律子「……鳥?」

P「おう律子、おはよう」

律子「おはようございます。 ……あの、この子は?」

続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/06/23(月) 09:42:25.31 ID:7b2UHG2Go
 飲みたい、と思うとタイミングよく、
律子は俺のお気に入りのマグカップにコーヒーを淹れて持ってきてくれる。

 時々、雪歩や小鳥さんが淹れてくれることもあるが、
大抵は律子が俺のカップを運んでくる。

 雪歩の淹れてくれるコーヒーは少し薄くて、小鳥さんのはなぜか香りが弱い。
そして、律子の淹れるコーヒーはすげー苦い。

 口を付けた瞬間、思わず顔をしかめるくらい苦い。

続きを読む

編集
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/06/22(日) 23:50:21.13 ID:v6ifRgci0

P「うぃー、あっぢぃ……」

夜の十時。事務所に戻ると、ガムテープで765と貼ってある窓から、まだ明かりが灯っているのがわかった。

P「音無さんかな?」

事務員の音無さんがこの時間まで残っているのは珍しくはない。
それを是とするわけではないが。

続きを読む

編集
1: ◆RY6L0rQza2 2014/06/23(月) 04:08:18.11 ID:QTsezkj6o
AM1:00

ッターン!

律子「ふー、ようやく終わったわ……って、もう終電過ぎてるじゃない!」

律子「仕方ない……今日は事務所で泊まりね。そうと決まれば、コンビニで買い物しないと……」

ガチャッ

律子「それにしても、誕生日に泊まりで残業って、なかなか虚しい物があるわね」

律子「まっ、仕事が楽しいから、それもありかな?」

律子「えっと、着替えと……あとついでにからあげクンも買っちゃう、誕生日だしね」

続きを読む

編集
あらすじ:将軍の身の回りのお世話をする、お数寄屋坊主である河内山宗俊(こうちやまそうしゅん)はその身分を嵩に着ては強請を行う悪党。今日も金を強請取ろうと質屋・上州屋へとやってくるが、そこで宗俊は後家のおまきからある相談を受ける…


出演

河内山宗俊:秋月律子

高木小左衛門:三浦あずさ
宮崎数馬:桜井夢子
波路:秋月涼

北村大膳:天海春香
松江和泉守:菊地真

手代:双海亜美
同 :双海真美

後家おまき:音無小鳥

和泉屋清兵衛:日高舞

--------------------------------------------------------

続きを読む

編集

■STORYM@STER



 ある晴れた日の昼下がり。都内某所のアイドル事務所に、一人の少女が男に連れられてやって来た。染めたのだろうか、その少女の髪は金色で日本人離れはしているものの、とても美しい。顔立ちは整っていて、どこか才気を感じさせる。
 
続きを読む

編集
P「ん? 別にいいけど」

律子「社長には、先月のうちに話はしてあります。とりあえず大きな営業は入れていないんですけど、竜宮小町の3人の事もよろしくお願いしますね」

P「わかった」

律子「じゃあこれから、局の方へ行ってきます」

P「ああ、気をつけてな」

小鳥「ちょっとちょっと、プロデューサーさん!」

P「え、なんですか小鳥さん?」

小鳥「珍しいですよね、お仕事第一の律子さんが有給なんて。しかもこんな早くから、予定を組んで」

P「そう言えばそうですね。まあ、なんか用事でもあるんじゃないですか?」

小鳥「用事って?」

P「それは……法事とか?」

続きを読む
アクセスランキング