あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:はるファ

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



美希(亜美)『♪ねえ消えてしまっても探してくれますか?』



亜美「出血大サービス!久しぶりのオープニングモノマネだよ~」

亜美「察しのいい兄ちゃん姉ちゃんはわかったと思うけど、今日は名曲『マリオネットの心』の歌ネタをやるかんね」

亜美「モチのロン、製作サイドには許可を貰ってあるよ。筋は通す、それがシンマイモットーなのだ」

亜美「でね、一応ミキミキにも許可を貰おう、ってことになってボイスレコーダー貸して貰ったんだよね」

亜美「亜美がチョクチョクに話をつけてきたんで、その模様をどうぞ」



亜美『おはよーございます(小声)』

亜美『時刻は3時ちょうどです………昼のw』

亜美『今、ミキミキは事務所のソファでぐっすり寝ています…が、気にしないで、交渉したいと思いますw』

美希『…』zzz

亜美『ほっぺたを』ツンツン

美希『んん』zzz

亜美『wつんつん』ツンツン

美希『んん』zzz

亜美『www ねえ、ミキミキ』

美希『ん…』zzz

亜美『マリオネットの心、使っていい?』

美希『ん』zzz

亜美『OKってことでいいの?w』

美希『ん』zzz

亜美『ありがとう、次のシンマイ聞いてね』ツンツン

美希『んん』パク

亜美『ちょっwww指www』


プツッ


亜美「はい、ということでアマガミの代償に交渉だーいせいこう」ハハハ

亜美「堂々と使えることになったとこで、タイトルコール!!」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! マリオッネットッ」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン




亜美「はーい、亜美だよ」

亜美「先週ははるるんの乱入があったコーナー最終回、どうだったかな~」

亜美「亜美はいっこビックリしたの。はるるん、リアルにノーギャラだったんだよ」

亜美「もちろん、ちゃんとゲストに呼ばれた場合は貰ってるんだろうけどね。前回は乱入だかんね」

亜美「前回の終わりにウチのDの兄ちゃんが来て、ギャラ交渉しだしたら」



春香(亜美)「『あ、だいじょぶでず。またよろじぐおねがいじます』だってさ」ハハハ



亜美「め→げんコーナーでは完全にオチに使われ、ノニを飲まされたのにこの対応」

亜美「ま、ノニは自爆なんだけど。でもさ、トップアイドルの余裕ってやつを感じたね」

亜美「こういうのショシェシュツっていうんだっけ? 世渡りじょーずだよね、はるるんは」

亜美「よし、ということで今日は残りの時間、はるるんのミリキについて語ろう」

亜美「…わかってるよ。やっぱりダメだよね。お手柔らかに頼むよ」

亜美「はい、じゃあ体当たり企画やるよ。その前にタイトルコール」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! クラッシュ!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



亜美「何でいるの?」

春香「あーみー、ゲストにひどくない?」

亜美「いや、Dの兄ちゃんも困ってたよ。予定にないから」

春香「そうだ、一言いいですか。ここのDに物申す!」

亜美「エガちゃん?」

春香「どうしてゲストは紹介した人限定なんですか!どうして私の紹介が最後なんですか!」

亜美「そのシステム知ってるのに何で来たのさ」

春香「他局なのにSCCに毎週お便り送ってくれて、しかも、またココにも出てくださいみたいなのも貰ったわけですよ。読まなかったけど。なのに何で」

亜美「読まなかったんだw ま、車庫事例ってやつっしょ」

春香「それを言うなら社交辞令!ってそうなんですか?」

亜美「…カンペに何か書いてるね」

春香「じゃあ、その間に渡しとくね。コレ、遅くなったけどラジオ復活祝い。開けて良いよ」

亜美「おお、ありがとう。何かな何かな…ってこれノニジュースーーーー!!」

春香「お得な2本セットだよwww」

亜美「おい天海、マジでふざけんなよっっ!!」

春香「名字w いや、亜美は飲んでないし、仲間外れはよくないかなーって」

亜美「いらないよっ!! SCCのお題であったよね、『貰っても嬉しくないプレゼント』って。まさにこれだよっ!!」

春香「懐かしい、余裕あるねwww」

亜美「我ながらよく覚えてたとは思うよwww」



春香「あ、カンペ完成したみたいだね、っていやいやいやいや」

亜美「トリを飾るのは我らが春香さんしかいませんから、だって。良かったじゃん」

春香「トリの下に小さくカッコして、オチって書いてるの見えてるでしょw」

亜美「あー、ほんとだー、亜美うっかり」

春香「おい双海妹、知ってただろwww」

亜美「初めて知ったよ。でもさ、ここのメンバーとも20回は顔合わせてるし、どうすれば一番おいしくなるかわかるw」

春香「じゃあ、コレも飲むよね」

亜美「それとこれとは…そうだ、いいこと考えた」

春香「何々?」

亜美「んっふっふ~。それは始まってのお楽しみ。双海亜美の"深夜にMY進"!! スタート!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン




亜美「はろはろ~亜美だよ。今日はシンマイの今後を占う新コーナーやるかんね、亜美もドキドキだよ~」

亜美「さ、そんな新コーナーの実験台になるゲストに来てもらいました。自己紹介をどうぞ!」

真「えっ? こ、こんばんは、菊地真です。亜美、実験台って?」

亜美「いけにえの方が良かった?」

真「いやいやww 何?そんなに危ないコーナーなの?」

亜美「うん」

真「即答!? ボク、打ち合わせでは何も聞いてないんだけど」

亜美「亜美はコーナーの内容知ってるけど、8:2くらいでケガすると思うよ」ハハハ

真「わかってて、それをボクにやらせるのか?w」

亜美「ケガって言っても精神的なものだから、ケガ慣れしてるまこちんなら大丈夫だよ」

真「あっちこっちでやらかしてるみたいな言い方はやめろー!w」ハハハ

亜美「とりあえず始めるよ。双海亜美の"深夜にMY進"!! リフレッシュ!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン




亜美「はろはろ~亜美だよ」

亜美「先週のミラクルミキミキ、すごかったねぃ。亜美テキソンケーランキング2位にアップだね」

亜美「ちなみに1位はあずさおねーちゃんだよ。これは多分かわんないよ、あーいう大人になりたいなー」

亜美「このシンマイの目標も、まよららみたいにキレイなアイドルラジオだかんね」ハハハ

亜美「笑うなー!! 亜美もちょっと違うことくらいわかってるよ!!」

亜美「でもさ、今日は行けるんじゃない? やよいっち回だよ?」

亜美「ヘンなのは先週で使い果たしただろうし、今日はサスガに大丈夫っしょ」

亜美「これでまたチ≪ボエ≫ジとかあったら怒るよ? マジだかんね」

亜美「…うん、今のしくじった。カットもしくはピー音でよろよろ」

亜美「ん?メール読むの? ラジオネームまっこまっこり~ん♪の兄ちゃん」

亜美「『チ、ピー、ジ用意してたんだけどなぁ…。』などなど、これに関するお便りをたくさんもらったっぽいよ」

亜美「みんな、ありがとーってうおぉい!」ハハハ



亜美「…多分ここまでのくだり全部流れるんだよねぃ。また一歩、あずさおねーちゃんへの道が遠くなった気が…」

亜美「早くキリカエようそうしよう。んじゃ、とりあえずタイトルコール!」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! てんち!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集


765アイドル出演ラジオ番組表:SS一覧



このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



亜美「おはおは~亜美だよ」

亜美「まずはふつおたから~。前回正解のけえすけの兄ちゃんから、ベンギ上ちょっとかえて…」

亜美「『ガムの方、ちょうど765の高木社長と346の美城常務がご一緒だったので、3人で分けて噛みました』」

亜美「『高木社長は薄目で笑ってるやよいちゃんのが、美城常務はくちばしを付けた千早さんのが、自分はリボンのない春香さんのガムが気に入りました』」

亜美「だってさ、ありがとー…さらっと書いてるけど、ウチの社長や今ドラマに出てる常務と知り合いって、オオモノだねぃ」

亜美「あとさ、書いてあった通り、シンマイ印のガムは一枚一枚外の紙のとこに画像がプリントされてんだよね」

亜美「今手元にあるバージョンだと、いおりんの太陽拳のとか、ひびきんのアホ面食事シーンのとか、お姫ちんのうどん食べてるやつとか」

亜美「あとは、ミキミキの白眼寝顔とかw」

美希「何それw ミキ知らないんだけどw 見せて見せて」

亜美「もーミキミキ、まだ紹介してないのにしゃべっちゃダメダメ。ほら、これ」

美希「ごめんな…うわ!これすっごく怖いの!ありえないの!」

亜美「自分で言うかw」



亜美「じゃ、気を取り直して…お察しの通りのゲストがきてくれたよん。自己紹介ど~ぞ」

美希「普段はかわいい寝顔の星井美希なのー、よろしくね☆」

ウオオオオオ!

美希「出たの、謎の好待遇。新体制になったんだよね?」

亜美「ミキミキのカリスマ性は世代を超えるのさ。ついでにタイトルコールもやっちゃうね」

美希(亜美)『双海亜美の"深夜にMY進"!! なの!!』



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集




このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



亜美「ぃよっしゃー、はじまったぜぃ、シンマイ! 双海亜美だよー」

亜美「ゲキレイのメール、ありがとねー。亜美並びにスタッフ一同、感謝してるよ」

亜美「もうすぐ番組終わっちゃうの?っていうのもあったけど、とりあえず年末までは大丈夫だって」

亜美「亜美としては来年もやりたいからね、リスナーの兄ちゃん姉ちゃんの応援よろよろ~」



亜美「そして!ついに!亜美のアルバム発売日が決定!!」

亜美「4人同時かと思いきや、亜美とりっちゃんはオオトリの11月11日!ポッキープリッツあ~んど、もやしの日!」

亜美「みんな、3枚ずつは買ってね!」ハハハ

亜美「ちなみにさ、シンマイで亜美の歌う曲予想をしたの覚えてるかな?」

亜美「あずさおねーちゃんの『ハニカミ!ファーストバイト』は正解だったんだけどね」

亜美「亜美が『コーヒー1杯のミラージュ』! りっちゃんが『愛LIKEハンバーガー』! 予想外だったよ~」

亜美「消えた『SMOKY THRILL』…ま、またの機会ってことで、よろよろ~」



亜美「あと、アルバムの件でいっぱいお便りきてるんだけどさ、そっち方面の話題じゃないんだよねぃ」

亜美「代表して一個読むよん。ラジオネームバラドル一直線の兄ちゃん」

亜美「『カバー曲はお笑いソングと、モノマネソングですねwww 流石バラドルwww』」ハハハ

亜美「…いやいや、あのね、バラドルが歌ってもしょーがないじゃん」

亜美「アイドルの!大事なことだしもう一回言うよ。ア イ ド ル の!!亜美が歌うからこそ、良さが出るの。オーケー?」

亜美「もちろんね、選んでもらったしさ、全力で歌い上げたよ。でね、絶賛されたよ。『おもしろい!!』って」ハハハ

亜美「この曲選んだ兄ちゃんは5枚は買えよ!ということでタイトルコール」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! ベスト!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集



このあとは、「ミッドナイトBOX」、「双海亜美の"深夜にMY進"!!」をお送りいたします。
ブーブーエスラジオが、2時をお知らせします。



ピッピッピッポーン



亜美「は~い、こちら双海亜美だよ」

亜美「今日はお姫ちんの紹介ってことで、この前カラオケ行った話をしちゃうよん」

亜美「たまたま帰りが同じになった真美とゆきぴょんとひびきんとお姫ちんの5人で行ったんだけど」

亜美「トップバッターの亜美と真美が『団結』歌ったの。皆のモノマネしながらで大盛り上がり」

亜美「歌い終わったら、また団結が入ってんの。真美がひそかに入れてたらしくってさ」

亜美「そんで真美が、同じ曲を他3人でGO! モチのロン、モノマネで! って無茶ぶりしたの」

亜美「そしたら、ひびきんとゆきぴょんはワリと上手かったの。でもね、ひひひひ」

亜美「その、お姫ちんがね、ひひひひひ。ひっどいのwww」

亜美「特にねー、りっちゃんのモノマネ。あれはただの大阪のおばちゃんだったよw」ハハハ

亜美「亜美と真美はもちろん、一緒に歌ってるひびきんやゆきぴょんもウケてたよ」

亜美「りっちゃんにチクッちゃうよ~っていったら『後生ですから、それだけはご勘弁を』だってさ」

亜美「亜美、むずかちー言葉わかんないから、公共の電波で言っちった。お姫ちん、ごめんね~」ハハハ

亜美「実際に聞きたい人はまよららにお便り送っちゃお―。あずさおねーちゃんもノリ良いし、採用してもらえるかもよ」

亜美「お姫ちんの意外な一面を伝えられたとこでタイトルコール!」

亜美「双海亜美の"深夜にMY進"!! 改!!」



OP曲『YOU往MY進!』

続きを読む

編集
真「おはようご「はにぃぃ!!」」

真「うわっ!」

あふぅ「はにぃ、はにぃ」

雪歩「えっと…おはよう、真ちゃん」

真「…前が見えない」

あふぅ「はにぃ」

雪歩「…と、とりあえず、ソファまで行く?」

真「…連れていってくれる?」

あふぅ「はにぃ、はにぃ」

続きを読む
アクセスランキング