あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:ゲレンデP

編集
やよい「今日もピッカピカにできました!」

?「嬢ちゃん、なってないな~」

やよい「えっ?」

?「ほら、ここ。なってへんやん。ちょいと貸せや。こうやってここでこう使って……ちょちょいのちょいやで! じゃあ、ほな」


続きを読む

編集
あの日は雪の降るクリスマス・イヴだった。俺は自分のプロデュースしている少女と二人、仕事帰りに少し散歩をしていた。男性恐怖症の少女が自分からプロデューサーと散歩がしたいなんて言うとは思わなかった。

雪の被る大木の下、少女は急に涙を流し『すいません』と一つだけ言うと駆け出した。何の謝罪かも分からないまま、その日は少女と別れてしまった。次の日から少女の姿を見ることはなかった。そして一週間、何事も無かったかのように少女は現れた。

結局、あの時謝罪した理由、そして消えた期間、少女に何があったのか、何も教えてはくれかった。ただ、いつも通りの接し方、そしていつものように笑顔な少女。冬を明けた今でも何一つ知らないままだった。

続きを読む

編集

前作:音の無い日常で



夜空を見上げると、いつも音が聴こえてくる。キンキンキン……キンキンキン……星が奏でる金切り声。夜空の波に流されて、星はいつも歌ってる。耳が聞こえない私に音を届けてくれる。何も考えずにボーッと星を眺めるだけ、そんな夜を過ごす日々。

続きを読む

編集

★シャッフルSS第2弾★


雪の降りだす冬が来て、積もった雪をゆっくり溶かして桜を咲かす春が来る。友達関係も同じ、ゆっくり仲良くなって、いつかは別れがやって来る。出会いは突然、別れも突然。

私にとって最後の中学生活、卒業式が終わった。色々な事があって大変だった記憶ばかりが残っている。でも、一番思い出に残っているのはやっぱりあの子との事かな。一番大切で一番可愛い私の後輩ちゃん。

桜を咲かした木の下で、私は一人思い出していた。ここは私のお気に入りの場所で思い出の場所。辛くて、泣きたくて挫けそうになった時はいつもここに来ていた。

続きを読む
アクセスランキング