あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:ランバージャックP

編集
歌舞伎十八番の内『勧進帳』
 
武蔵坊弁慶:我那覇響

源義経:四条貴音

亀井六郎:菊池真
片岡八郎:日高愛
駿河次郎:高槻やよい
常陸坊海尊:三浦あずさ
番卒:星井美希
同 :双海亜美
同 :双海真美

冨樫左衛門:秋月律子

続きを読む

編集


早瀬主水娘お浪 実は弁天小僧菊之助:秋月涼
若党四十八 実は南郷力丸:桜井夢子
赤星十三郎:萩原雪歩
忠信利平:四条貴音

浜松屋宗之助:如月千早
番頭与九郎:天海春香
手代佐兵衛:双海真美
同 太助:双海亜美
手下 狼の悪次郎:音無小鳥

浜松屋幸兵衛:三浦あずさ

鳶頭 清次:秋月律子

玉島逸当 実は日本駄右衛門:高槻やよい

続きを読む

編集


前作:アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』序幕<吉原仲之町見染の場>
   アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』二幕目<立花屋見世先の場><大音寺前浪宅の場>
   アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』三幕目<兵庫屋二階遣手部屋の場><同 廻し部屋の場><同 八ツ橋部屋縁切の場>





<立花屋二階の場>


ともみ「佐野様、どうぞおあがりください」
 
雪歩「久しぶりにここへ来ました」
 
律子「佐野様、お待ちしておりました。こちらからお迎えにあがることが出来なくて申し訳ございません」
 
雪歩「いえ、お気になさらずともいいです。それに私はこの前のことはもう何とも思ってはいませんよ」

続きを読む

編集

前作:アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』序幕<吉原仲之町見染の場>
   アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』二幕目<立花屋見世先の場><大音寺前浪宅の場>



<兵庫屋二階遣手部屋の場>


ともみ「これはこれはお待ちしておりました」
 
雪歩「お久しぶりですね」
 
ともみ「久しくおいでにならないと噂していたところですよ。ささこちらへ」
 
雪歩「ではこちらで待つとしましょう」
 
ネリア「あなたさんこなたさん、こなたさんあなたさんありがとうございマス。花魁お召しかえ!」

続きを読む

編集

前作:アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』序幕<吉原仲之町見染の場>



<立花屋見世先の場>


麗華「そろそろ佐野様が来なさるから、しっかり掃除しとかないとね」
 
りん「田舎者だけど良いお客様だよね。佐野の旦那は」
 
麗華「玉に瑕なのはあの酷いあばた顔、あれさえ無ければねえ」
 
りん「まあ羽振りはいいから、そんなに気にはならないけどね」

続きを読む

編集
アイマス×歌舞伎『籠釣瓶花街酔醒』
 
佐野次郎左衛門:萩原雪歩
八ツ橋:星井美希
下男治六:天海春香
立花屋長兵衛:三浦あずさ
立花屋おきつ:秋月律子
繁山栄之丞:菊地真
釣鐘権八:音無小鳥


続きを読む

編集

前作:アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』序幕<大川端庚申塚の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』二幕目 第一場<割下水伝吉内の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』二幕目 第二場<本所お竹蔵の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』三幕目<巣鴨吉祥院本堂の場><裏手墓地の場><元の本堂の場>




貴音「お頼み申します。お頼み申します」
 
黒井「誰だ誰だ」
 
貴音「近所の者でございますが、今女房が産気づいて、取り上げ婆さんを呼びに参らねばなりません。どうかここを通してくださいませ」
 
黒井「それはさぞ困るだろうがこの木戸は通されん。代わりに取り上げ爺にでも頼めばいいさ」

続きを読む

編集

前作:アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』序幕<大川端庚申塚の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』二幕目 第一場<割下水伝吉内の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』二幕目 第二場<本所お竹蔵の場>




愛「今年は早くから雪が降ったせいかほんと寒いです。門松に雪がかかると七度降ると言いますけど、今夜も降るかもしれません。しっかりと焚火を拵えておきましょう。和尚さん、帰りに酒でも買ってきてくれないかなぁ…ううっ寒い寒い」

夢子「天高しといえど背をくぐめ、地厚しといえど荒くふまずと、よく芝居で落人のセリフにいうけど本当ねえ…私もだんだん食い詰めて、こう忍んで歩いてみると、広い往来が狭く感じるわ…この寺みたいね。お頼み申す」

愛「はい、なんですか」

夢子「以前この寺に勤めていた、やよいという和尚はおりませんか?」

続きを読む

編集


前作:アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』序幕<大川端庚申塚の場>
   アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』二幕目 第一場<割下水伝吉内の場>


真美「あの鐘はもう八つか。さっきの伝吉の家の前で思わず拾ったこの百両。んっふっふ~♪これがほんとの棚からぼた餅だね!ラッキー!…夜道に金は剣呑だから、早く帰ろう」
 
夢子「剣呑なら私が預かってあげましょうか?」
 
真美「へ?」
 
夢子「今言った百両を、預かろうと言うことよ」
 
続きを読む

編集

前作:アイマス×歌舞伎『三人吉三巴白浪』序幕<大川端庚申塚の場>



尾崎「おいおちょう。言いたいことがあるなら言ったらどうだ。返せ返せと言うが、そっちこそ貸しがあれ、こっちが借りた覚えはねえんだよ」

ネリア「何言ってんデスかこのロン毛!一昨日の晩は蕎麦が二杯、帰りがけに夜明かしで、きらず汁に酒が一合、今朝も沢庵を買う時四文貸し、丁度それで百ばかり貸しがありマス!」

尾崎「そりゃあ手前がこの間、和田の中間に達引く時、72文貸しがあらあ!まだその上に、この前十二文の棒鱈を二つ食わしてやったから、こっちも百貸しがあるんだよ!」
 
ネリア「べらぼうめ!あの棒鱈は、手前が歯がなくて食えねえって言うから代わりに食ってやったんデス!」

絵理「何だか知らないけど…二人とも、静かに言っても…わかろうじゃないか?」

続きを読む
アクセスランキング