あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:双海真美

編集

前作:真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」
   真美「最近、妹の様子がもっとヤヴァい…」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/05(水) 17:28:39.54 ID:13jHNLUa0
西暦2014年、地球は亜美に包まれた。


亜美A「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美B「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美C「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美D「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美E「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美F「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
亜美G「ラクラクwwwwwwwwwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」


真美「と、まあこんな感じで…詳しくは
前作、真美「最近、妹の様子がもっとヤヴァい…」をよろしくね!あっ、増えた」


亜美A「今なんとwwwwwwww亜美はwwwwwwwwww8秒に1人増えてるんですwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

続きを読む

編集

前作:真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」



1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/16(日) 14:33:17.89 ID:/odzik640
亜美「ラクラクwwwwwwカードwwwwwwマーンwwwwwww」

亜美「前作では本当にお世話になりましたwwwww」

亜美「おかげさまで東北楽々ゴールデンダックスは日本一www日本一になりましたwwww」

亜美「クゥーwwwwww」


真美「亜美!もうやめて!お願い!」

P「俺たちが悪かった…。亜美に前作のあらすじを任せるなんて言ったから…」

真美「じゃあ真美が代わりにするね!」

P「頼んだ!」


真美「真美の妹こと双海亜美は、未知のウイルスに感染し、自分が出演してるCMのようにしか喋れなくなったのだ!」

真美「ホントはウイルスじゃないけどね」

真美「まあ詳しくは
前作、真美「最近、妹の様子がちょっとヤヴァい…」
を読んでよね!」

真美「真美にとって亜美は、ただの妹なんかじゃねぇ!何よりも大切な存在なんだよ!!」

続きを読む

編集
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/02/14(金) 00:14:50.59 ID:o39+JAcI0
真美「兄ちゃーん!!大変だよー!!」

P「ん?どうかしたのか?」

真美「この前亜美、カードのCMに出たっしょ?」

P「ああ、年会費永年無料・ポイント特典付き、インターネットショッピングにも便利な"楽々カード"のだな」

真美「そう!あれが放送されてから亜美の様子がおかしいんだよ!」

P「えー…どういう風に…?」

真美「口で説明するより見た方が早いよ!亜美!」

P「来てるのか…」



亜美「ラクラクwwwwwwwwカードマーンwwwwwwwwwwww」

真美「ね?」

P「うっわ…」

続きを読む

編集
1: ◆K8xLCj98/Y 2013/02/17(日) 22:21:50.63 ID:L9BMRJ4y0

 真美も亜美も、ひとしきり泣いた。
 だって、信じられないっしょ。あんなこと。

 真美とやよいっちがデパートでライブをしているとき。
 現れた不審な男は、ナイフを持って真美へひとっ走り。
 兄ちゃんが真美の前に立ちはだかって、命がけで真美を救った。

春香「…………プロデューサー、さん……」

 男はその場で逮捕され、兄ちゃんは倒れた。



続きを読む

編集

765アイドル出演ラジオ番組表:SS一覧


 ……このあとは「我那覇響と双海真美のTOKYO MIDNIGHT」でお楽しみください。
 ブーブーエスラジオが、22時をお知らせ致します。

 ぺっぽっ ぺっぽっ ぺっぽっ ぺーーーん♪

 
続きを読む

編集
 わたしが家に帰ってきた時、既に千早お姉ちゃんの身体にはお酒が回りまくっていたらしい。ガラスのテーブルの上にまとめて置いてあるビールの缶の本数を数えて、それから少し溜息を混ぜて飲んだくれの同居人に「ただいま」と言った。

「おかえりなさい、真美」
「うん、ただいま。誕生日おめでとう。……3本も飲むなんて、千早お姉ちゃん、酒焼けするよ?」

続きを読む

編集

★シャッフルSS第2弾★

とある日の765プロ事務所。

亜美「りっちゃん!見て見て!」

真美「この亜美真美ちゃんが構想に15年費やした格闘ゲーム!『765プロアイドル大集合!スマッシュソウルストリートファイティングマスター!(仮)』この企画書を見て下さいよ〜」

律子「え?ゲーム?構想15年?……15年って、あんたら生まれてないでしょ!」

亜美「まぁまぁ細かい事は気にしないで~ペラペラっとぉ」

真美「読んでみるっしょ!」

続きを読む

編集


《某日 13:00 765プロ》


真美「はい、と言うわけで」

亜美「なにその入りw ラジオじゃないんだから、やめてそういうの!」

真美「ああ、ごめんよ亜美。これはテレビだったね」

亜美「いや、そういう問題でもないっしょ?」

真美「いま我々は、765プロにいるんだけども」

亜美「そうだね、まさに亜美たちのホームなんだけども」

真美「今日はですね。この事務所のあちこちに、隠しカメラを仕込んでおります」

亜美「もっちろん、今回は事務所の全面協力のモトでやってるよ!」

真美「ねぇ、こういうしょっぱいドッキリ大好きですから、うちの事務の人は」

亜美「もう嬉々として、カメラセッティングしてましたからねぇ」

真美「そのくらい本業でも頑張っていただきたいものですねぇ」

亜美「あ、我々にボロクソに言われている事務員が、いま肩を震わせて笑っています」

真美「迂闊に笑うとね、乗っちゃうから。真っ赤になって我慢してますけど」

続きを読む
アクセスランキング