あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:四条貴音

編集
P「界王星だか冥王星だかよくわかんねぇグループに負けやがってよぉんっとによぉ……」

真「ジュピターです」

貴音「あえて日本語にするなら木星です」

響「それに界王星はドラゴンボールだし」

P「せぇんだよ!! っめぇらはよぉ!! 負け犬どもがよぉ!!」

真「す、すみません」

貴音「言い訳の仕様もありません」

響「で、でも自分たちも精一杯やったんだぞ!?」

P「結果負けてちゃ過程なんて関係ねぇんだったくよぉ……明日、朝7時から地獄の特訓やっから」

真(割と遅い)

貴音(余裕ありますね)

響(皆の散歩終わってからでも余裕で間に合うな)

P「たるんでっっかんよー、ビシバシ行くかんなー!?おー!?」

3人「は、はい!!」

続きを読む

編集
1: ◆a4srlcZ7P2 2014/11/24(月) 10:18:43.30 ID:561r+OQu0




「あっ、あった! やっと見つけたよ…… ってきゃああああっ!?」




「あいったた…… ごめんね、うるさくしちゃって。やっぱりわたし、こんなときまでドジだなぁ……」




「…… でもさ…… 響ちゃんも、たいがいうっかりさんだよ。……誰にも、なんにも言わないままで、さ」




「そうだ、これ、おみやげ持ってきたんだ。 ……かわりばえしなくて、悪いんだけど」




「事務所にお菓子作って持ってくるの、またわたしだけになっちゃってさ。ちょっと寂しいかなぁ、なんて」




「…… 嘘ついちゃったな、ちょっとじゃないや…… 響ちゃんがいない事務所は、すごく、寂しいよ」




「ここからは、海がよく見えるよ。海が大好きな響ちゃんにも、きっと…… 見えてる、よね?」




「ああ、いけない、もう行かなくっちゃ…… じゃあね、響ちゃん。近いうちに、また来るからね」




続きを読む

編集
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/11/08(土) 02:20:02.10 ID:jFGnHmMR0

――――――らぁめん。
それは最早、ただの食に非ず。
日々探求、精進していく道であり、人そのもの。

らぁめんは文化。
らぁめんは進化。
らぁめんは可能性。

今日もまた新しい出会いを探して――――――。

続きを読む

編集
1: ◆b2/ys3/tgw 2014/10/30(木) 09:05:14.71 ID:knXNpVTeo

  何時からでしょうか、貴女が泣かなくなったのは

  何時からでしょうか、貴女が此方を振り向かなくなったのは

  何時からでしょうか、貴女が私を必要としなくなったのは

  貴女の残した暖かさに、遠く小さくなるその背中に

  一抹の寂しさを、覚えるようになったのは
続きを読む

編集
この後は、天海春香のSweet Chiffon Cake♪をお届け致します。
CHIYODA FMが午前11時をお知らせ致します。

CHIYODA FM♪CHIYODA FM♪11時です♪

春香「今日は本当に気持ちのいい秋晴れですね!」

春香「こういう日ってカフェで紅茶とスコーンなんか頼んじゃって、友達とのお喋りに華を咲かせたいですよねぇ。」

真美「はるるんはお喋りが趣味だから雨の日でもやってそうだよねぃ。スタバでバナナ食べながら長電話とかね!」

春香「バナナ凄いんだからバカにしないでよね!?」

真美「えっ、はるるんホントにスタバで食べてんの!?」

春香「……天海春香の!Sweet Chiffon Cake♪」


-OP曲・ストレートラブ!―

続きを読む

編集
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/10/10(金) 22:40:02.02 ID:rw2qXcHw0

響「台風だぞ……」

ハム蔵「ジュイ……」

響「すごい雨だな~」

いぬ美「わふ……」

響「この天気じゃいぬ美達の散歩には出られないな」

いぬ美「クゥ~ン」


続きを読む

編集
1: 以下、2013年にかわりまして2014年がお送りします 2014/03/29(土) 20:55:33.82 ID:UNOSIPuY0

貴音「あなた様、あなた様」

P「どうした貴音。 …ん? なんだ、それ」

貴音「ふふ、さすがはあなた様。お目が高いですね」

貴音「これぞ、名づけて『おひめちんすいっち』です」

P「」



P「いや、どうしろと」


続きを読む

編集

765アイドル出演ラジオ番組表:SS一覧


あずさ「今日はね、貴音ちゃん。とっても素敵なゲストが来てくれているのよ~」

貴音「ほう。ゲストが来るのは久しぶりですね」

あずさ「うふふふっ、私達も良く知っているあの子よ~」

貴音「最近は更に苦労が絶えないようですしね……同情いたします」

あずさ「貴音ちゃんも苦労しているの?」

貴音「あー……いえ、そういうわけでは」

あずさ「?」

貴音「ま、まあ兎も角、時には私達二人以外の方も御呼びしてのラジオをお届けできるのは、まこと良きことですね」

あずさ「そうねぇ、それじゃあ何時もの行きましょうか」

貴音「はい」
続きを読む

編集




貴音「さああずさ、今日はスタジオを飛び出してまいりました、まこと、良い天気にも恵まれました……!」

あずさ「あのー、貴音ちゃん?」

貴音「ふふふっ、気分が高揚いたします……ふふふっ」

あずさ「ところでここはどこなのかしら~」

続きを読む
アクセスランキング