あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:孝明P

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/05(日) 23:17:53.63 ID:uf0h9RZR0


JAXA 宇宙航空研究開発機構
筑波宇宙センター

真美「ハロハロ~! 全国のアストロノーツなにーちゃんとねーちゃんとばーちゃんとじーちゃんとおかーちゃんとおとーちゃん、駅前のお肉屋さんの西村のおばちゃーん! 双海真美だよー!」

貴音「宇宙、それは人類に残された最後のフロンティア……今宵もまた、日本、そして世界の宇宙開発についての知識を深めてまいりましょう。四条貴音です」

真美「な、な、な、ぬぁぁぁんと! 夏休みだけの臨時コーナーが、生っすかレボリューションのレギュラーコーナーに格上げだよぉ! ディレクターのにーちゃん泣いてたね!」

貴音「真美のおかげですね」

真美「いやいやぁ、それほどでもぉ、あるけど! んじゃまずはねー今日んところは、まず第一弾! ということでね、こんなお題だよ」

『指令その1! ロケットの違いを調査せよ!』


※前作、前前作
真美「JAXAでお仕事?」
真美「またJAXAでお仕事?」
の続き?です



続きを読む

編集
あずさ「はい、どうも~三浦あずさです~」

あずさ「だから何なの?って言われたら~何でもないんですけれど~」

あずさ「まあそういうわけで、春香ちゃんと伊織ちゃんがね、漫才をやってたんですけれどね」

あずさ「私と漫才コンビ組みましょう~って言ったら、みんな薄ら笑いで目を背けるんですよ」

あずさ「なんでかしら~」

続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/12/07(月) 00:15:05.06 ID:QcZ348Rt0


神奈川県相模原市
宇宙科学研究所

真美「はろはろー!皆、元気にしてた?真美だよー!」

貴音「四条貴音でございます」

真美「ねえねえお姫ちん。このコーナーも久し振りだね」

貴音「そうですね。以前は夏休みでしたから」

真美「すっかり寒くなっちゃったねー」

-----------------------------
真美「JAXAでお仕事?」 
真美「またJAXAでお仕事?」 

の続編です。
-----------------------------


続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/11/08(日) 22:25:14.79 ID:11V53IN40
貴音「人は皆、普段の自分と違う自分になりたいと思うことがあるのではないでしょうか?」


貴音「根暗な人は、明るい人に。運動神経の悪い人は、スポーツ万能に」


貴音「飽くなき願望。これを叶えるには、たゆまぬ努力が必要になる場合もございます」


貴音「……ですが、それは辛くて、苦しくて、時間の掛かることです」


貴音「ですが、もし、そんな努力や、苦痛なしに、自分の能力を変えられるとしたら」



貴音「あなたは、何を望みますか?」


―――――――――――――――――――――――
――――――――――――――――――――
―――――――――――――――――
続きを読む

編集


765アイドル出演ラジオ番組表:SS一覧



あずさ「皆さんこんばんは~。お久しぶりのまよららのお時間で~す」

貴音「もはや何も言うまい。四条貴音です」

あずさ「本日は~、なぜこうして、小声で話しているかというと……」


続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/14(金) 19:19:24.99 ID:OMRhkb2H0
真「……抱きしめたけど……暑い!!!!!なんで!!!!!」

雪歩「何では私のセリフだよぉ!!!!!」

真「"雪"歩でしょ!抱きしめたら冷たくないとおかしいよ!詐欺だ!」

雪歩「抱きしめて冷たかったらもう死んじゃってるよぉ!!!!」

真「理不尽だ!」

雪歩「真ちゃんがね?!」

続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/08/01(土) 22:49:58.25 ID:O9IlJXjd0

P「今回は、前回収録してなかった、もっとディープな宇宙科学の現場の取材だぞ」

真美「でぃーぷ?」

貴音「ほぅ」

P「今回も、向こうの先生方にいろいろと教えてもらいながら番組が進む形だ」

貴音「まこと、楽しみですね、真美」

真美「だね!んー、めっちゃワクワクしてきたよ!」







----------
このSSは
真美「JAXAでお仕事?」
の続編です。
----------

続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/26(日) 22:24:24.14 ID:xPy7C6ZB0

P「旅は良い……俺は船の旅が好きだ。ゆっくりと舷窓を流れてゆく景色が好きなんだ」

伊織「ねえ」

P「海に浮かぶ島々、空を飛んでゆく海鳥たち。それらがゆっくりと、潮風と共に流れてゆく」

伊織「ねえ」

P「ゆっくりと波に揺られる船は、こうして俺をまだ知らぬ街へと連れてゆく」

あずさ「綺麗ですねぇ」

伊織「また悦に入ってるところ申し訳ないんだけどね、ちょっと良いかしら?ほんの些細なことなんだけれど」


------------

P「伊織とあずささんと旅行に行くだけのお話」
の続編です

------------

続きを読む

編集
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/07/25(土) 20:40:39.34 ID:sGu2ZbmQ0

P「ああ、そうだ」

真美「そのシラクサが何で真美にお仕事なの?」

P「ジャクサな。メロスじゃない。そろそろ夏休みだろう?生っすかの中で小中学生向けの宇宙関連のコーナーを作るらしくって、そのリポーターとして真美と、貴音にオファーが来たんだ」

貴音「ほぅ」

P「うおっ!?何時からそこに居た!」

貴音「宇宙、それは人類に残された最後のフロンティア」

真美「お姫ちん、何言ってるの?」

貴音「まこと、良き仕事ではありませんか」


続きを読む
アクセスランキング