あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:愛しの765学園

編集
愛しの765学園


急いでいる心の内を気にすることもなく、電車はゆっくりとホームにすべり込んだ。
時計を確認すると、針は3時21分を指していた。

ドアが開くと、気持ち小走りでホームの階段を目指す。
『ご乗車ありがとうございました。東京、東京です』
そんな聞きなれた放送を聞く余裕もなく、ひたすらに階段を下りていく。

続きを読む

編集
愛しの765学園

1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2015/09/20(日) 22:25:26.78 ID:Bm3yR1ltO
美希「うん!ミキ、来年から高校生でしょ?」

伊織「私もだけどね」

美希「だからね、いろいろ参考にしようと思って、みんなに高校の制服持ってきてもらったの!」

伊織「ああ、なるほどね。制服ってけっこう高校選びのポイントになるみたいだし」

美希「でしょ?」

伊織「まぁ私は中高一貫なんだけどね」

美希「制服見れば『他の高校行きたい!』って思うかもだよ?」

伊織「思っても実行はできないけどね……」

※実在する高校の制服を『アイドルが通っているor通っていた高校』の制服として貼っていきます
「○○にはこういう制服が似合いそう」という完全な主観です
悪しからずご了承下さい


続きを読む

編集
愛しの765学園

春香「って叫んでみたくない? 海で」

真「おはよう春香。教室のドア開けて第一声がそれだから全員春香を見てるよ」

春香「いやぁ、照れますな///」

真「訂正するね、全員が春香を白い目で見てるよ」

春香「いやぁ、照れますな///」

真「訂正が無意味だった」
続きを読む

編集
愛しの765学園

伊織「私、水瀬伊織ちゃん中学3年生。今日は転校初日、緊張するわ」

伊織「パパの転勤についてきたのはいいけど、信じられないくらいドいな…素敵な場所だったわ」

伊織「1学年20人程度の中学校ですって。そんなとこ今の日本にな…あるの? き、貴重な体験ができそうね」

伊織「学校もボロ…古風な趣があってますます楽しみだわ」

伊織「さぁ、この学校ではどんな思い出が作れるのかしら」

続きを読む
アクセスランキング