あんかけ速報-アイマスSSまとめサイト

あんかけ速報(あん速)は、アイドルマスターのSSをまとめています。ここでしか読めないSS、厳選されたSSを紹介しています。また独自の企画も行っております。

タグ:我那覇響

編集

Dram@s




これは江戸時代かその辺りのお話。

あるところにお伊勢参りをする為に旅をする三人の少女がいました。

最年少であり、二人の妹分であるやよい。
ちょっとお気楽だが、いざという時の直感は一番な響。
そして二人の剣術師範である貴音。

これはそんな彼女達が出会った人々とのやりとりを書いた作品である。


続きを読む

編集
響「なぁ貴音。自分にも分かるようにちゃんと説明してくれない?」

貴音「きしめん」

響「!?」

貴音「呼んでるのです」

響「何が!? きしめんが!?」

貴音「らぁめんが」

響「どっち!?」
続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/12/13(土) 23:09:25.12 ID:oz/FCnq20
響「」


P「どうした響」チュッ


貴音「何かあったのですか?」チュッ


響「いや…その…」


P「意見は言わないと何も変わらないぞ」クイッ


貴音「んっ…ちゅっ…ちゅ…んぷは…響?」キョトン

続きを読む

編集
P「界王星だか冥王星だかよくわかんねぇグループに負けやがってよぉんっとによぉ……」

真「ジュピターです」

貴音「あえて日本語にするなら木星です」

響「それに界王星はドラゴンボールだし」

P「せぇんだよ!! っめぇらはよぉ!! 負け犬どもがよぉ!!」

真「す、すみません」

貴音「言い訳の仕様もありません」

響「で、でも自分たちも精一杯やったんだぞ!?」

P「結果負けてちゃ過程なんて関係ねぇんだったくよぉ……明日、朝7時から地獄の特訓やっから」

真(割と遅い)

貴音(余裕ありますね)

響(皆の散歩終わってからでも余裕で間に合うな)

P「たるんでっっかんよー、ビシバシ行くかんなー!?おー!?」

3人「は、はい!!」

続きを読む

編集
1: ◆sIPDGEqLDE 2014/12/01(月) 00:56:26.40 ID:Eau6SO1X0
響「~♪」

小鳥「あら、響ちゃん編み物?」

響「うんっ」

小鳥「上手ね~」

響「編み物は大得意なんだ!」

小鳥「そうなの?」

響「そうだぞ。寒いのは苦手だから、自分でマフラーとか手袋とか作れて楽しいぞ」

続きを読む

編集
1: ◆a4srlcZ7P2 2014/11/24(月) 10:18:43.30 ID:561r+OQu0




「あっ、あった! やっと見つけたよ…… ってきゃああああっ!?」




「あいったた…… ごめんね、うるさくしちゃって。やっぱりわたし、こんなときまでドジだなぁ……」




「…… でもさ…… 響ちゃんも、たいがいうっかりさんだよ。……誰にも、なんにも言わないままで、さ」




「そうだ、これ、おみやげ持ってきたんだ。 ……かわりばえしなくて、悪いんだけど」




「事務所にお菓子作って持ってくるの、またわたしだけになっちゃってさ。ちょっと寂しいかなぁ、なんて」




「…… 嘘ついちゃったな、ちょっとじゃないや…… 響ちゃんがいない事務所は、すごく、寂しいよ」




「ここからは、海がよく見えるよ。海が大好きな響ちゃんにも、きっと…… 見えてる、よね?」




「ああ、いけない、もう行かなくっちゃ…… じゃあね、響ちゃん。近いうちに、また来るからね」




続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/08(土) 14:05:24.22 ID:3UUOX2Xr0

アイマス×クトゥルフの短編集です。

響「新しい家族を紹介するぞ!」

上記作品の設定を一部引き継いでおります。

ただし、前作の番外編はあくまで番外編であり、
本作および実在のアイドルや神話生物とは一切関係がありません。


続きを読む

編集
1: VIPにかわりましてNIPPERがお送りします 2014/11/01(土) 19:26:03.42 ID:/eS1/1lW0

 美希「…… ねえ響、この…… えーと、"これ"、なんなの?」

  響「犬のティンダ郎! せまい角っことかが好きで、それにすごく鼻が利くんだ!」

 美希「ミキはそういうこと聞いてるんじゃないの」

 雪歩「そうだよ響ちゃん、それきっとわんちゃんじゃないと思う」

  響「うがー!? 犬が苦手だからって何言うんだ雪歩!」

 雪歩「だってその子、わたしのわんちゃんセンサーに反応しないもん」

 美希「問題はそこでもないの」

続きを読む
アクセスランキング